変態行為を犯した男たちにランク付けをした「変態番付」が凄すぎて理解不能

2011年8月16日 20時00分 (2013年9月29日 00時24分 更新)
皆さんは「変態番付」(へんたいばんづけ)をご存じだろうか? 変態行為で逮捕された男たちにランク付けをしたもので、相撲のように横綱や大関など、その強さ(変態っぷり)によってランクが違ってくる。

スカートの中を盗撮したり女子高生の制服を盗んだり、さまざまな変態行為が存在するが、そのようなストレートな変態行為ではとうてい横綱にはなれない。一般人が理解不能な行為をしてこそ、横綱にランクされるのである。そんな「変態番付」に掲載されている変態たちを一部ご紹介したいと思う。

●横綱
・女子高生の上履きを盗んでコンビニでコピーした紙を見て楽しむ
・磐田市内の県立高校に侵入して女子生徒のスクール水着をきて脱糞

●大関
・『セーラームーン』のコスプレをして女性に近づき網タイツ越しに下半身を露出
・女児の自転車サドル78個やヘルメット10個を窃盗。さらにヘルメットに放尿

●関脇
・女性宅に侵入し何も盗らずパソコンのスクリーンセーバーをエロ画像に変えた男
・女子中学生5名がランニング中「パワーつけろよ」と言いながら下半身を露出して走ってきた男(通称パワーランナー)

●小結
・自宅ベランダで全裸になって腰掛けのような台に乗りライトアップ
・船橋市内の小学校に侵入して教室を徘徊して男児の体操着のにおいを嗅ぎまわった男

横綱クラスの「磐田市内の県立高校に侵入して女子生徒のスクール水着をきて脱糞」に関して詳しい状況が解説されており、「建造物侵入+女装+スカトロ趣味のマルチコンボにより堂々の横綱入りを果たした。犯行理由が 気持ちよかったから の潔さはまさに至言である」と書かれている。

なかには破門された変態もいるようで、「10年以上に渡り女児パンツを履いては近隣の家に投げ込んでた男」が破門されたという。また、「深夜にオムツを着て出歩き、女性に このへんにオムツ交換室はありませんか? と尋ねる男」という外国人変態もいるようだ。

盗撮だろうが痴漢行為だろうが、どんな変態行為も決して許されるものではない。立派な犯罪であり、被害者が精神的ダメージを受けるだけでなく、加害者の自分も人生が終わってしまう。なので決して「変態番付」に載るような行為をしてはならない。

参照元: 変態番付(アンサイクロペディア)


この記事をロケットニュース24で読む

●関連記事

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログに投稿
  • mail

注目の商品

携帯電話でニュースをチェック!
携帯ポータルサイト「エキサイトモバイル」