0

亡き猫の剥製化に悩んでいます

2012年9月17日 07時00分 (2012年9月21日 06時49分 更新)

亡き猫の剥製化に悩んでいます。

[拡大写真]

ペットとお住まいの方は多いのではないでしょうか?かわいい犬や猫にも寿命が…。今回は教えて!gooより、ペットの話題をお送りします。

亡き猫を剥製化するかどうか悩んでいます

質問者のtora0905さんは、まだ2歳半だった愛猫を亡くして悲しみに暮れています。専門の業者へ剥製化の依頼を悩むほど…。「剥製化されてあの子は幸せなのかわからなくて…」と質問を投げかけていました。

同じくペットを飼う方には他人事ではない話です。たくさんの回答が集まりました。

■きちんと向きあってあげて

「心の準備もなく、突然逝かれてしまうのは本当に辛いことです。私も以前剥製にしたいと悩んだことがありました。動かなくても鳴かなくても、姿があるだけで慰めになるからです。でもやめました。(中略)…剥製にして置いておけば毎日撫でてあげたくなるでしょう。その度に生きていた時の柔らかさと温もりを思い出し、かえって辛い思いをすると思います」(aatyanさん)

「剥製はたぶん最初のうちはいいかもしれません。けどきっとだんだんむなしくなってくると思います…」(chayoさん)

「質問者さまが好きだったのは、生きていたときの元気な姿ではないのでしょうか?まだ時間がかかると思いますが、思い出の中での猫ちゃんを大事にしてあげてほしいと思います」(tekutekuarukuさん)

「埋葬してあげて、猫ちゃんとの死と向き合ってください。キチンとお別れすることはとても大切なことです」(eco-oreさん)

愛するペットと同じ時を過ごせなくなるのは悲しいですね。とは言え、寂しさだけで“違うモノ”へと変えてしまうのは「生きていた事実」を否定することにつながるような気もします。ペットに限らず、生きとし生けるものすべてに訪れる死の問題。その事実を受けとめることも、愛の証ではないでしょうか。

■別の形で思い出を残す方法も

骨や歯など、残ったものの一部を加工するサービスの情報も寄せられました。ペットの体へ負担をかけずに、思い出を残せるならいいですよね。

「埋葬されてください。形にしなくても愛猫ちゃんとの思い出は何時までも色褪せることなく、質問者様の心に残ります。何時までも…。埋葬されたところにはきっと素敵なお花が咲きますよ」(noname#31077さん)

「私の姉がペットを亡くした時にしたのですが、火葬にしたお骨を小瓶に入れて大事にしています」(a26さん)

「ペットそっくりに作ってくれる、ぬいぐるみ作家がいると少し前にテレビでやっていました。写真数枚と依頼主の要望に合わせて毛並みや体重までできる範囲で再現してくれるそうです」(noname#15938さん)

「最近、人の遺骨でダイヤモンドを作る会社がありますね。その系列の会社で、ペットの遺骨からダイヤモンドが作れるそうです」(noname#16699さん)

ちょっぴりしんみりする話題でしたが、ペットと暮らす皆さまはどうか未来を悲観なさらぬよう。一緒にいられる“今この一瞬”を大切に愛してあげてくださいね。

入江ねこ(Irie Neco) →記事一覧

■関連Q&A
猫との不思議な出会い
猫に話しかけられます。何がいいたいんだろう
■関連記事
猫に癒されていると思う時
猫に話しかけるのって変ですか?

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品