【新学期】ひとりボッチにならないための5つの注意すべき点

2014年4月27日 15時00分 (2014年4月28日 14時54分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加
新学期がスタートしてから数週間が経過した。この時期、緊張して過ごしていたら5月頃になって「やべー! ボッチになってしまった!!」なんてミスがないよう注意すべき5つの点を紹介するぞ。

その1:意気込んでお弁当持参でいかない
学食、購買でも出会いはある。むしろ学食に出会いがあるというより「お前も購買いくの? 俺もいく!」的な出会いを捨てないために、お弁当は持参しないほうがいいだろう。学校の雰囲気も見れるので、はじめのうちはお弁当を持参せずに学校に向かおう!

その2:SNS のアイコンを試合中のサッカー選手にしておく
SNS のアイコンがサッカー選手だと「なんかリア充っぽい!」と思われやすいので、友だちになりたい意欲を引き立てるぞ! その場合は、試合中の選手の抑揚ある表情にしておくとGood! 選手名鑑の写真だと、ただの詐欺アイコン扱いを受けかねないので避けるべし。

試合中のゴールを決めた後、何らかを叫んでいる表情だと ひょううきんさも伝わるぞ! ただし、なでしこジャパンの写真にすると「なんらかのフェチ」があると思われかねないので、大人しく男性選手にしておこう。

その3:携帯の待ち受けひとつで女子とも絡める!
できれば携帯の待受は「パワースポットの写真」が望ましい。ケータイの待ち受けを見られたときに「俺、この待ち受けにしてたら仕送り増えたんだよね」など、効果があることをチラつかせておくと周りも食いつくことだろう。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品

このニュースへのコメント(フレンズちゃんねる)