期待して食べたけどそうでもなかったご当地名物は○○

2015年5月10日 17時00分 (2015年5月17日 17時06分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加

期待して食べたけどそれほど美味しいと思わなかった全国の名物・郷土料理ランキング

[拡大写真]

「地元に愛された味」である郷土料理は、観光の目当てにもなりやすいグルメです。しかし実際に食べてみて、「あれ?期待していたよりおいしくないかも…」と首をかしげてしまったことはありませんか? 今回は、「期待して食べたけどそれほど美味しいと思わなかった全国の名物・郷土料理」について、みなさんにアンケートをとってみました。

■期待して食べたけどそれほど美味しいと思わなかった全国の名物・郷土料理ランキング
1位: もんじゃ焼き(東京)
2位: ゴーヤチャンプルー(沖縄)
3位: シューマイ(神奈川)
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は、《もんじゃ焼き(東京)》がランク・インしました。お好み焼きの前身となる東京名物ですが、お好み焼きとは違うトロッとした食感を楽しむことができます。焼き加減によっては最後までまろやかな食感のままなので、歯ごたえのあるお好み焼きを想像して食べると、「なんかこれじゃない」と違和感を覚えてしまうかもしれません。

2位は、家庭でも作りやすい《ゴーヤチャンプルー(沖縄)》がランク・イン。ゴーヤと豆腐、卵、豚肉などを混ぜ合わせた栄養満点の炒め物ですが、中には「ゴーヤの苦みがちょっと…」という人も。ゴーヤを塩もみすると独特の苦みがやわらぐので、「苦いのがイヤ!」という人は、下ごしらえにもう一手間を加えてみてはいかがでしょうか。

ランキングを見てみると、「そんな馬鹿な!美味しくないわけがない!」と反論が出そうな名物もランク入りしています。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品

このニュースへのコメント(フレンズちゃんねる)