0

時間がなくても見ておきたい近代アニメ10選

2015年8月24日 10時15分 (2015年8月25日 09時57分 更新)

何かと時間に追われることが多い現代社会。めまぐるしい生活をしており、自由にできる時間はごくわずか、ましてやアニメを見る時間なんてないという人も多いことだろう。

しかし、そうは言ってもアニメの人気は年々上昇。今や若者たちとのコミュニケーションのひとつになろうとしている。ということで今回は、時間がなくても見ておきたい近代アニメを10個厳選してご紹介しよう。これらを見れば、新たな発見ができるかも!?

【時間がなくても見ておきたい近代アニメ10選】
・新世紀エヴァンゲリオン
今も昔も変わらず、絶大な人気を誇る『新世紀エヴァンゲリオン』。アニメを見る上で絶対に避けては通れない作品なのは、言うまでもない。ちなみに当編集部でも今年に入って、エヴァ初心者パイロット・なかの記者がすべて閲覧している。

キングダム
中国・春秋戦国時代を舞台にした漫画『キングダム』は、NHKでテレビ放送されていた。また、テレビ番組で取り上げられたことからその人気は加速。漫画が入荷待ちになるほど人気となっているだけに、ぜひとも見ておきたい。

・魔法少女まどか☆マギカ
魔法少女と聞くと、手を出すのをやめておこうと思うかもしれないが、すべてを見終わった後に間違いだったと気づかされるのがこの作品。なぜ絶大な人気を誇ったのか。答えは見ればわかる。

・カイジ
男性にとって人生のバイブルとも呼べるのが『カイジ』だ。頭に刷り込まれるほどインパクトのある名言は、人生の糧になること間違いなし。作者・福本伸行先生の作品で人気の『アカギ』もアニメ化されている。

・ブラックラグーン
マフィアの抗争が絶えない街でストーリーが繰り広げられる『ブラックラグーン』。銃弾が飛び交うような非日常的な背景だが、とにかくカッコイイ。思わず見入ってしまう作品だ。

コードギアス
これまでになく予想外の展開が続いていく作品で、主人公の行動、そして敵の裏をかく頭脳にとにかくシビれる。一度見始めると、最後まで止まらなくなるほどのストーリーとなっている。

・化物語
一定して高い人気を誇るのが、『化物語』をはじめとする物語シリーズ。いたるところに伏線が張られており、収束するまでに繰り広げられる巧みな言葉遊びの掛け合いは、大人が見てもおもしろい。

涼宮ハルヒの憂鬱
アニメを幅広い層に広めたのは、なんといっても『涼宮ハルヒの憂鬱』だろう。火付け役の人気はどこにあるのか。一部エンドレスなシーンもあるが、時間がなくとも見ておきたい作品だ。

ラブライブ!
現在、もっとも勢いのある『ラブライブ!』は外せないだろう。何がどのように魅力となって、人気が爆発しているのか。アニメ界の記録を次々と塗り替えるその理由を知っておくべし。

進撃の巨人
一時期の勢いはなくなったといえども、その知名度は抜群。主題歌が紅白歌合戦で歌われたほどなので、中高年でも知っておいて損はないだろう。漫画とアニメ、合わせて楽しむことをオススメしたい。

……以上が「時間がなくても見ておきたい近代アニメ10選」だ。作品によって好みはあるだろうが、時間があればぜひ見て欲しいぞ!

執筆:原田たかし
Photo:RocketNews24.

この記事をロケットニュース24で読む

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品