0

【頭の体操クイズ】「T=1」「D=1」「F=2」さて『K』に当てはまる数字はなんでしょう?

2016年2月8日 07時30分 (2016年2月9日 07時27分 更新)

今日もお仕事に学業に、日本のみなさまお疲れ様です! 充実した一日を過ごすためには、健康な体とやわらか頭が必要不可欠。体の方はご自身で何とかしてもらうとして、カチカチ頭をリフレッシュするのが、この「頭の体操クイズ」のコーナーだ。

今回の問題は『「T=1」「D=1」「F=2」さて「K」に当てはまる数字はなんでしょう?』というシンプルなもの。アルファベットは何を表しているのかな? さあ、頭をやわらかーくして考えてみよう。

・アルファベットの並び順が重要
問題は「T = 1」「D = 1」「F = 2」「K = ?」と並ぶアルファベットと数字を見て、Kに当てはまる数字を考える……、というものだ。実はこの問題、ネット上では数年前からかなり有名なものだから、ご存じの方も多いに違いない。

それはさておき、一つ目のヒントである。いったん数字は忘れて「TDFK」と並べてみよう。重要なのは「T → D → F → K」の並び順。なんとなく、見覚えはないかな? 見てダメなら声に出して読んでみよう。きっとそれっぽく読めるハズだ。

「よっしゃわかったー!」という人は2ページ目(http://wp.me/p25BsW-2XmA)へGO!! 「全然わからないよー」という人は頭をやわらかくしてもう1度「TDFK」を読んでみるべし。その際、「ティーディーエフケー」ではなく、「トゥ……」と読むといいかもしれないぞ!

執筆:P.K.サンジュン
イラスト:RocketNews24.

画像をもっと見る

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品