100+

【警告】経験者は語る! 絶対に「孤独のグルメ」ごっこはするな! 痛い目に遭うぞ

2017年5月12日 06時00分 (2017年6月5日 05時09分 更新)
皆さんは、人気ドラマ「孤独のグルメ」をご存知だろうか? 井之頭五郎(独身 / 自営業)が自由気ままに飲食店に入り、絶品料理を堪能するというグルメドラマである。主人公が美味しそうに食べるため、多くの視聴者が腹を空かせる「飯テロ」的ドラマとも言われている。

■孤独に独りで食べるべし
そんな「孤独のグルメ」のスタイルを真似して、知らない飲食店に入り、グルメを堪能している男性が急増しているという。いわゆる「孤独のグルメごっこ」である。もちろん友達や恋人と一緒に飯を食べたらルール違反。あくまで一人で食べるのが「孤独のグルメごっこ」なのである。


■前情報なしで飛び込みで入店
インターネットが普及し、あらゆるところから飲食店情報を得られる時代、前情報がない店に飛び込む人は少ないと思うが、「孤独のグルメごっこ」は前情報を得ずに飛び込みで入るのもルール。なんだかミステリー感覚で楽しそうだが、そんな「孤独のグルメごっこ」に警鐘を鳴らす人がいる。

■孤独のグルメマニアのこだわり
食べ歩きを趣味としており、独身貴族を謳歌している木頭照輝さん(49歳 / トイレ清掃員)だ。彼はドラマ「孤独のグルメ」にどっぷりとハマってしまい、ブルーレイまで購入して毎日のように観ているという。「ネット配信だと画質がブルーレイより劣るからブルーレイを買った」というこだわりっぷりだ。


■推奨できない理由
そんな木頭照輝さんが「孤独のグルメごっこ」を推奨できない理由とは何なのか? お金がかかるから? 食べ過ぎて太るから? 一人で食べると寂しいから? それとも何? 彼はその理由を以下のように語る。

木頭照輝さんのコメント
「私は井之頭五郎になりきって、孤独のグルメごっこをしていた時期がありました。ですが、ぶっちゃけ、うまい店なんて限りなく少ないです。飛び込みで入って本当に美味しい店に当たる確率、5%くらいしかないですよ。井之頭五郎みたいに一食一食に感動するなんて無理なこと。いつか当たりの店に入れると希望をもって100軒は知らない店に入りましたが、ほとんどがまずい店か普通の店でした」

「チャーハン、うーん普通、餃子、うーん普通、むしろまずい、インドカレー、うーん普通、っていうかどこで食べても同じ味、焼鳥、うーん普通、ホルモン、うわっ! なんか臭いッ! そんなことばかりでしたよ。本当、特徴がある美味しい店なんて、一握りしかないんです! 孤独のグルメごっこは時間とお金の無駄! ドラマに出てきた店に行くことは推奨しますが、自力で飛び込みで美味しい店を探すのは無謀です。ドラマはしっかり美味しい店を厳選してますからね」


■ネット情報が重要?
つまり、飛び込みで店に入っても、美味しい店なんてそんなにないですよ、ということか。確かに我々は、飲食店探しをする際、インターネットや友達の口コミなどで情報を集め、失敗しない店選びをすることが多い。井之頭五郎のようにフラリと店に入ることはほとんどない。

■孤独のグルメごっこはやめない?
では、木頭照輝さんは「孤独のグルメごっこ」をやめてしまったのだろうか。話によると、完全に「孤独のグルメごっこ」をやめたわけではないようだ。

木頭照輝さんのコメント
「食べログランキングで高評価の店に入るのが一番です。街をフラフラして美味しそうな店があったら、店頭でスマホで食べログの評価を調べ、高評価だったら入店します。店先に入ってから井之頭五郎になりきり、一人でいろんな料理を堪能します。もちろん、注文する料理も食べログで美味しいと書かれているものだけにします。自分の感性なんて信じてはなりません。信じていいのはネット情報です!」


■原作はダメな店も出てくる?
ドラマ「孤独のグルメ」を愛する木頭照輝さんだが、ドラマではなく原作の漫画にこそ、リアルな真実があるという。漫画には「料理選びの失敗シーン」もしっかり表現されているというのだ。

木頭照輝さんのコメント
「原作の漫画にはダメな飲食店が登場しますし、井之頭五郎はガッツリと喫煙しまくりますし、風俗店に関心を示すシーンだって少しあります。あれこそリアルであり、真の孤独のグルメ。そう、孤独のグルメは本来、ダメな店も登場するものなのです。とはいえ、美味しい店ばかり登場するドラマ版の方が好きですけどね(笑)」


■マニアが推奨するエピソード
最後にドラマ「孤独のグルメ」で好きなエピソードを聞いてみたところ、「豊島区池袋の汁なし担々麺」(シーズン1)と「東京都江東区木場のチーズクルチャとラムミントカレー」(シーズン4)と話していた。バイオレンス的なストーリーが楽しめる「文京区根津の飲み屋さんの特辛カレーライス(シーズン1)」も面白いという。なるほど、ネットで見てみてはいかがだろうか。

■執筆・監修:Mr. Fox
執筆、撮影、編集家。日本生まれ、生年不詳、トレードマークはキツネの顔。世界各国を回りながら、メディアに関わる仕事をしてます。人のアイデアを転がします! コンコン。https://twitter.com/im_mr_fox/

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 100+

  • 飲食大好き 通報

    食べログの高評価を信用してる時点でこの記事の信用はゼロ。

    403
  • 匿名さん 通報

    そもそも孤独のグルメは美味い店を渡り歩く作品じゃなくて生活の傍らにあるフツーの店で息抜きする作品なんだが 昼下がりのマダムごっこがしたいなら意識高い系の作品選べばいいのに

    234
  • 匿名さん 通報

    食べログのステマ?(あからさますぎるので違ったらごめんなさい・・・)

    232
  • 匿名さん 通報

    お前のうまい飯屋を探す嗅覚が無いだけだ 以上

    184
  • 匿名さん 通報

    失敗したくない人は、他人の後追いをすることしかできない。 他人がどう言おうと、自分が美味いと思うものを食べようよ。味覚まで規格化されて楽しいか?

    163
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品