13

医師に聞いた!二日酔いになりやすい人、なりにくい人の違いとは?

2017年10月13日 08時00分 (2017年10月19日 11時43分 更新)

医師に聞いた!二日酔いになりやすい人、なりにくい人の違いとは?

[拡大写真]

お酒を過剰に摂取した翌日に生じる二日酔い。年齢や性別問わず、ビール1杯で二日酔いになる人もいれば、日本酒やウイスキーなどをたくさん飲んでもケロッとしている人もいる。その違いは一体何なのだろうか。「教えて!goo」にも、ひどい二日酔いに苦しんだ男性が「二日酔いになりやすい人となりにくい人の差は何ですか?」と質問していた。その違いは持って生まれた体質(遺伝)なのか、二日酔いを予防、緩和する方法はあるのか、長岡内科医院院長の鈴木飛鳥先生に話を伺ってみた。

■二日酔いになる、ならないは遺伝?

お酒の強さは“遺伝によるもの”というのは、本当なのだろうか。

「頭痛や吐き気、倦怠感などの不快な症状が生じる二日酔いのメカニズムは、未だ不明な点もあります。しかし、お酒の主成分エタノールの分解産物である、アセトアルデヒドなどが原因のひとつと考えられています。二日酔いになりやすい人、なりにくい人の違いは、毒性の高いアセトアルデヒドを、体内で分解する酵素の力が強いか弱いかによります。その酵素の力は遺伝による体質が関与しているのです」(鈴木先生)

具体的に、どのように遺伝子が関係しているのだろうか。

「アセトアルデヒドを分解する酵素のひとつであるALDH2の遺伝子は2種類あり、分解能力の高い『N型』、低い『D型』が、ひとつずつ両親から受け継がれます。日本人の約56%は分解能力が高くお酒に強い『NNタイプ』、約40%は程々に飲める~お酒に弱い『NDタイプ』、残りの約4%はアセトアルデヒドの影響を受けやすく、お酒が飲めない『DDタイプ』に分類されます」(鈴木先生)

好き嫌いは別にして、強い人が半数以上もいるのには驚きだ。

■二日酔いを緩和する方法

無防備にたくさん飲んでしまった場合、二日酔いを緩和する方法はあるのだろうか。やはり取り返しはつかないのか。

「残念ながら二日酔いの特効薬はありません。アルコールやアセトアルデヒドの分解を促し、尿とともに早く体外に排出するため、水分を補給し血液中のアルコール濃度を希釈することが何より大切です。水分補給には、スポーツ飲料のほか、ビタミンBやC、果糖などが含まれるフルーツジュース(グレープフルーツなど)、アルコール代謝に関わる酵素を活性化する可能性があるトマトジュースなどがよいでしょう」(鈴木先生)

つい胃薬も一緒に飲んでおきたくなるが、嘔吐してしまう場合はどうしたらよいだろう。

「我慢せず嘔吐し、無理に水や薬を飲まず安静臥床(あんせいがしょう)を心がけ、肝臓の血流を増加させましょう」(鈴木先生)

安静臥床とは、静かに横になり心身を休めること。そんなときは、大人しく養生するに限るようだ。

■二日酔いを予防する方法

そもそも、二日酔いは予防できるのだろうか。

「二日酔いは、アルコールによる脱水症状や胃腸障害、低血糖などが原因で生じます。お酒を飲む前に食べ物を摂取しておくと、胃粘膜がアルコール刺激から保護され、アルコールの吸収が緩やかになるため、二日酔いを予防する効果があります」(鈴木先生)

日本酒を飲むときの和らぎ水などもしかり、“お酒と同量の水を交互に飲むと二日酔いにならない”という説はどうだろうか?

「水分の摂取により脱水症状を予防し、アルコールがゆっくり吸収されるようになるため、肝臓が余裕を持ってアルコール分解できるようになります。水分の摂取により二日酔いにならないとは言い切れませんが、水をあわせて飲んだ方が肝臓に優しいです」(鈴木先生)

同様に、ウイスキーや焼酎などアルコール度数の高いお酒ほど、水やお湯で割って飲む方が肝臓に優しいのは、言うまでもない。だが、予防において最も重要なことは“飲み過ぎない”ことのようだ。

「飲める量を把握し、その範囲内での飲酒を心がけることが肝心です。さらに、規則正しい生活をして自律神経を整え、普段から良質なたんぱく質やビタミンを摂ることは、肝臓の健康に繋がり、結果的に二日酔いを防ぐ効果があります」(鈴木先生)

飲酒する人は、“健康的な生活”と“自分の適量”を頭の片隅においておきたい。どんなときにおいても、二日酔いとは決別した飲み方を心がけたいものだ。

●専門家プロフィール:鈴木 飛鳥
医学博士。医療法人長岡内科医院院長。生活習慣病、感染症の治療や消化器疾患の治療を得意分野とする。旧産炭地の大牟田で地域医療に貢献することに力を注いでいる。

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)

コメント 13

  • 匿名さん 通報

    福岡県民は飲んでから乗る> そいつらは殺人犯予備軍だ。他の福岡県民に迷惑だから福岡県民を名乗るな。

    9
  • 匿名さん 通報

    薬害教育は見かけるけど酒害教育はあまり聞かない。若い頃から知っといて損はない。一気飲み殺人も防げるはず。

    7
  • 匿名さん 通報

    酔っ払いって、迷惑。

    6
  • 匿名さん 通報

    この世でイチバン迷惑なのは、お酒をしつこく勧められることだ。「飲まね〜‼︎酒は嫌いだ‼︎」何度言えば分かるんだ‼️

    6
  • 匿名さん 通報

    アルコール依存症になれば、一生一滴も飲んではいけない。その難行苦行の果てに心が折れて自殺する不幸な人間もいるんだ。酒は笑い事で済まされないほど怖いもの。もっと知らせるべき。

    6
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品