世界びっくりニュース一覧

世界中の仰天ニュースをお届け!

ハチと和解せよ。アシナガバチに指でイモムシを与える男性とわりとなついているハチのいる風景(ハチ出演中) カラパイア (9月16日)

ミミズだってオケラだってアメンボだってみんなみんな生きているんだし仲が良いに越したことはない、とはいえである。とはいえ、人間とハチって仲良くできるものなのだろうか?シカゴ・ウッズマンさんが自身の農園で...

おまオレ?(錯乱)美術館にいったら自分そっくりの絵画を発見。ドッペルゲンガー現象に陥ってしまった人々 カラパイア (9月16日)

この世界には自分そっくりの人が3人いるとかいないとか。んでもって残りのそっくりさんに出会ったら人生終了するとかしないとか。でもまあ血縁関係まったくなしに、そっくりな人は存在するもんだ。だがそれが過去に...

何と美しく神々しい。真っ白なキリンの親子の個体が確認される(ケニア) カラパイア (9月16日)

つい先日、スウェーデンの白いヘラジカの様子をお伝えしたばかりだが、近頃ケニアの動物保護区に真っ白なキリンの親子が出没するという話題がネットをにぎわせているという。キリンの象徴ともいうべき、あの黄色と茶...

第二子として生まれた男の子は犯罪に走りやすいという研究結果(米研究) カラパイア (9月16日)

兄弟姉妹の生まれ順は彼らのその後の人生にどう作用するのか?生まれ順や兄弟構成と彼らの人格形成の関連性を調べる様々な研究が進められている。これまでも第一子の方が若干賢いとか、長女の方が次女に比べて肥満に...

斉藤由貴の不倫騒動、刑事告訴の可能性も高い? ハレンチ写真流出の反撃開始か!? TOCANA (9月16日)

嘘会見から1カ月以上が経ったところで、ついに斉藤由貴が50代医師との不倫を認めた。これまではどんな記事、写真が出ても認めなかった斉藤だが、自宅とみられる場所で医師が女性物のパンツを被っている写真を週刊...

【衝撃】メキシコの洞窟で“完全にグレイ型”な古代エイリアンの壁画が新発見される! マヤ文明と宇宙人を繋ぐ決定的証拠か! TOCANA (9月16日)

メキシコの洞窟で、UFOやエイリアンが描かれた壁画や彫刻が見つかった――そんな驚くべきニュースが飛び込んできた。古代マヤ文明が地球外知的生命体と交流していた新たなる証拠ではないかと注目を集めているよう...

ロズウェルのエイリアンは米軍基地の秘密の地下トンネルに隠されているだとぅ?元職員が証言する カラパイア (9月15日)

米軍で40年近く勤務した元職員の証言によると、オハイオ州のライトパターソン空軍基地(WPAFB)にエイリアンが隠されているという。そこで勤務していたという元エンジニア、レイモンド・シマンスキによると、...

「かばんに入らない動物は持ち込み禁止」ではこれでどうだ?コーギー犬、すぽっとリュックに入り地下鉄のアイドルに カラパイア (9月15日)

ニューヨークの地下鉄では、「カバンに入らないサイズの動物の持ち込みは禁止」というルールが設けられた。じゃあ愛犬を置いていこう、そうはできないのがほんとのところ。だもんだから、ちょっと大きめサイズのペッ...

ロシアと日本を結ぶ歴史的な橋の建設がロシア側から提案される カラパイア (9月15日)

北海道とサハリンの間に橋を渡し、最終的にはイギリスからロシア、日本までの横断を可能にしようという野心的な計画が発表された。日本とロシアは北方領土問題があり、第二次世界大戦後正式な平和条約を締結していな...

イグ・ノーベル賞、生殖器逆転の昆虫発見した日本人研究者ら受賞 ロイター (9月15日)

[ケンブリッジ(米マサチューセッツ州)14日ロイター]-ユーモアがあり、かつ意義深い科学的研究に贈られる「イグ・ノーベル賞」の授賞式が14日、米ハーバード大学で行われ、北海道大学の吉沢和徳准教授と慶応...

コラだと思ったらマジだった。ゴウゴウと燃える山火事が迫ってきてもゴルファーはゴルフをやめないことが判明(アメリカ) カラパイア (9月15日)

9月2日、アメリカ・オレゴン州ポートランド近郊で山火事が発生した。その後、火はどんどんと燃え広がりワシントン州にも延焼。緊急事態宣言が発令されて住民が避難するなどたいへんな騒ぎとなった。そんな中、驚き...

16年は「不健康寿命」の伸び顕著、たばこ原因で710万人死亡=研究 ロイター (9月15日)

[ロンドン15日ロイター]-医学誌ランセットに15日に掲載された2016年の「世界疾病負担」(GBD)研究で、16年には世界的に平均余命が伸びた一方、不健康な状態で生きる期間も伸びたことが分かった。ま...

全てのモノは変化する。使い込まれて磨滅した様がわかる15のモノ カラパイア (9月15日)

この世に存在するものはすべて、時間の経過により変化していく。その変化が早く現れるものもあれば、数か月、数十年かかるものもある。特によく使われているものの磨滅(まめつ)は早い。その変化がよくわかる画像が...

ベッドの下に危険な「トカゲ類」、正体は汚れた靴下 ロイター (9月15日)

[ロンドン14日ロイター]-英中部コベントリーの住宅で、少女の寝室のベッドの下にピンクのしま模様で長さ約18センチメートル、幅約5センチの物体が見つかった。危険なトカゲ類の可能性があるとして家族が動物...

MH370便の捜索に関わっていた外交官が暗殺される! 謎の脅迫、アメリカ人調査員、少数民族… 渦巻く疑惑と陰謀とは!? TOCANA (9月15日)

マレーシアの外交官がマダガスカルで銃撃を受けて殺害される事件が起きている。犯人は捕まっておらず、犯行に及んだ動機なども謎のままなのだが、故人はあの“航空史上最大のミステリー”であるマレーシア航空MH3...

ドイツ裁判所、ビーチ利用や海での水泳への課金は違法との判断 ロイター (9月15日)

[フランクフルト14日ロイター]-ドイツ連邦裁判所は14日、一般市民はドイツ国内のビーチに立ち入ったり海で泳ぐために料金支払いを求められるべきではない、との判断を示し、プライベートビーチの在り方に疑問...

2本足の猫。カンガルーキャットと呼ばれた子猫は今、愛をふりまく存在に(アメリカ) カラパイア (9月15日)

前足に障害があり、他の猫のように4本足で歩くことができない猫のカンガは、3年前、アメリカ・カリフォルニア州サンフランシスコにある動物病院に運ばれた。当初安楽死させるしかないだろうと思われたカンガだった...

中国で発見された“富豪のミイラ”が激良好状態すぎる謎! 正体を明かさない当局に不信募る TOCANA (9月15日)

中国・湖南省安化(あんか)県で、数世紀前のものと思われる男性のミイラが発見された――。■リアルな京劇の衣装を身にまとったミイラ【ミイラ画像はコチラから→http://tocana.jp/2017/09...

ベネズエラが「ウサギ計画」、食用に繁殖するよう推奨 ロイター (9月15日)

[カラカス14日ロイター]-ベネズエラ政府は、ウサギを食用に育てて食べるよう国民に促す「ウサギ計画」を擁護し、ウサギを「かわいいペット」以上のものとみなすよう呼びかけた。慢性的な食糧不足への対応策とす...

働きアリの約40%はまったく働いていないが、それにはこんな理由があった(米研究) カラパイア (9月15日)

働きアリはみんなが必ず働いているわけではない。実際には働かないでさぼっている「怠けアリ」が存在する。2015年、米アリゾナ大学の調査によって、アリの巣の働きアリのかなりの数が1日の大部分を何もせずサボ...