世界中の仰天ニュースをお届け!

2015年4月18日
6

サイコパスとソシオパス(社会病質者)の違いと共通点、危険性を検証(米研究)

以下の行為障害(素行症)が認められる青少年は、反社会性パーソナリティ障害である可能性が高い。
・人や動物に対する攻撃性
・所有物の破壊
・嘘をつくことや窃盗
・重大な規則違反
 サイコパシーとソシオパシーは、反社会性パーソナリティ障害に与えられた文化的なレッテルである。現在、人口の約3%が反社会性パーソナリティ障害を持つとされ、女性よりも男性に多く見られる。

via:psychcentral・原文翻訳:mallika

 全体の3%ということは単純計算でいうと33人に1人はサイコパスかソシオパスということか?ほぼクラスに1人はいるという計算になるぞ。また別のデータではサイコパスは全体の1%、ソシオパスは4%という計算もある。学校のクラスに1人はいるって感じかな。
 時計じかけのオレンジのアレックスはサイコパスだと思っていたのだが、この学者の分析によるとソシオパスなんだね。まあどっちも反社会性パーソナリティ障害であることには変わりがなく、定義づけがまだ明確にはなっていないようだが。

【サイコパスとソシオパス(社会病質者)の違いと共通点、危険性を検証(米研究)】を全て見る

コメント 6

  • 通報

    隣の半島民族を批判する前に自分がそうではないか自分を先ず一番に省みるという事を何故しないのか。正にソシオパス。

    5
  • 匿名さん 通報

     隣の半島民族、全部サイコパスやん!?

    3
  • サイコパス? 通報

    カレはサイコパスでなく、ソシオパスだったんだね。心療内科へGO!

    3
  • 匿名さん 通報

    知人に既に当てはまってる子供がいるんだけど…日本人ではないけどね。

    1
  • 始めて知って 通報

    ソシオパスって私の周囲に集まっています、前から気持ち悪くなっていました。その人たちは病んでいるなと思っていましたが、納得できました。

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品