世界中の仰天ニュースをお届け!

2016年1月8日

安心してください!まだ食べられてませんから。餌として投入されたヤギだけど、今でも仲良くトラと暮らしているよ(ロシア)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[画像を見る]

 先月の初め、餌としてアムールトラの敷地内に投入された黒ヤギが、持ち前のコミュ力とがんばりを見せ、ついにトラから餌認定から除外されたというニュースをお伝えしたかと思うが(関連記事)、その続編が報じられていた。

 あれは一時の気まぐれで、もう食べられちゃっているんじゃないの?と心配していたお友達もいただろうが、安心してください。まだ食べられてませんから。

 その後もトラとヤギは仲良く行動を共にし、友情を深めているという。

[動画を見る]
Amur & Timur: 'Unusual' friendship between tiger & goat explained

 アムールトラと黒ヤギのティムールの奇妙な友情が報じられた知られた当時、これはトラの単なる気まぐれで、1週間もすればまた気が変わって生き餌にありつくだろうというのが大方の見方だったが、5週間が経った今でも、その友情は壊れていないという。

[画像を見る]

 最初はトラの餌となるはずだったティムール。トラがティムールを食べることを躊躇した原因があるとすれば、それはティムールの勇敢さだろう。トラの恐ろしさを知らずに育ったティムールは、目の前にトラがいても怯える様子をちっとも見せなかった。それどころかその角をもってトラに襲い掛かっていったのだ。逆にトラを怯えさせたというティムール。これによりトラはティムールを仲間として認めたのかもしれない。

注目の商品