世界中の仰天ニュースをお届け!

2016年2月2日
0

カワウソを学ぼう!カワウソに関する12の面白事実

[画像を見る]

 イタチ科カワウソ亜科に属する哺乳動物、カワウソはなかなかに賢くてチョコマカと動く姿も愛くるキュート。ペットとして飼っているお宅もあるという。

 英語ではオッター(Otter)と呼ばれており、ラッコがシーオッター(Sea otter:海のカワウソ)というもんだから時たま混同されてたりもする。

 そんなカワウソに関しての面白い12の事実が紹介されていたので、仲間とかわす、ちょっとしたカワウソ談に花を咲かせてみようではないか。

カワウソには13種いるが、ほぼ全種が減少傾向にある。
[画像を見る]

 厳密にいうと、ニホンカワウソをユーラシアカワウソの亜種であると考えれば4属12種となるが、ここではニホンカワウソが固有種であると考え4属13種とすることにする。

 カナダカワウソを除き、他の12種類は、最近国際自然保護連合(IUCN)によって、数の減少が確認されてい
て、5種はすでに絶滅危惧種になっている。カリフォルニア沿岸に生息するラッコは、環境汚染や病気などが原因で絶滅の危機にさらされていて、南米のミナミウミカワウソは、環境懸念に加えて、密漁のせいでその数を減らしている。

 ちなみにニホンカワウソは、大正から昭和初期にかけて乱獲が進み生息数が激減し、1928年に捕獲禁止となったものの、農薬や排水による水質悪化、生息域の開発、河川の護岸工事、さらに、漁具による溺死や生簀の食害を防ぐための駆除により絶滅種に指定された。
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品