世界中の仰天ニュースをお届け!

2016年2月18日

裏切らないし浮気もしない。人工知能を持つロボットが人間と恋愛関係を結ぶ日が現実に(英研究)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[画像を見る]

 人工知能の急速な発達によってロボットの反乱が懸念されるようになった一方、機械とのより幸せな関係を予測する人たちもいる。ある最先端のコンピューター科学者は、ロボットが人の姿に近づくにつれて、人間と恋愛関係を結ぶようになると予測する。

 IEEEのシニア会員でもある、イギリス、アルスター大学のケヴィン・カラン博士は、クラウドコンピューティング技術が人工知能に飛躍をもたらし、ロボットはまるで命を持ったかのように振る舞うようになると考えている。

 「機械がまさに人間のように行動し、リアルタイムでコミュニケーションできるようになったのなら、ロボットは配偶者として完璧であるように思えます。こう自問すべきでしょう。『人間はロボットと親密な関係を築けるだろうか?』と。私は答えはイエスだと思いますよ」そう語るカラン博士。

 現実世界で行動する上で直面する様々な問題に対処できるように、まるで生き物そっくりに動くロボットの開発はますます盛んになっている。グーグル傘下のロボティクス企業ボストン・ダイナミクス社は、複雑な地形を走破できる犬やチーター、あるいは人間のようなロボットを開発した。Bina 48といった人間のように振る舞うロボットを開発する研究者もいる。

[画像を見る]
人間を模した”Bina 48”

 また人工知能の研究者は、ディープラーニングのなどの技術を用いて、コンピューターに感情的な知性を与える方法を探求し始めた。

注目の商品