世界中の仰天ニュースをお届け!

2016年3月4日
0

知ってた?何気なく目にしているモノには意外な名前がある【雑学】



 日常何気なく目にしているものには、実は名前があるという。
 例えば上の画像、ペットボトルの底なんだけどこれにも呼び名があるんだ。

 その名は「ペタロイド」。な、強そうだろ?
 
 炭酸飲料などのペットボトルの底は、内圧に耐えるように5つの半球状の突起があるのだが、これが花弁状にみえることから英語の「ペタロイド( petaloid:花弁状、花びら)」から、ペタロイド形状と呼ばれるようになったんだ。

 ということで、意外なモノの意外な名前を集めているツイッターアカウントがあったので見ていくことにしよう。

1.砂時計の中央にあるくびれた部分➡オリフィス

Q.砂時計の中央にあるくびれた部分

A.オリフィス pic.twitter.com/wf0rJuXDgS

— 「アレ」の正式名称 (@seishikimeisho) 2016年2月28日

2.レジに置いてあるお金を入れるトレーの名前➡カルトン

Q.レジに置いてあるお金を入れるトレーの名前

A.カルトンpic.twitter.com/UY7TvRzJqT

— 「アレ」の正式名称 (@seishikimeisho) 2016年3月2日

3.髪型の「パンチパーマ」の正式名称➡チャンピオンプレス

Q.髪型の「パンチパーマ」の正式名称

A.チャンピオンプレスpic.twitter.com/Zim2yX8rr1

— 「アレ」の正式名称 (@seishikimeisho) 2016年2月29日

4.イルカやクジラの頭部にある脂肪の塊➡メロン

Q.イルカやクジラの頭部にある脂肪の塊

A.メロン pic.twitter.com/Fti9SjaDEK

— 「アレ」の正式名称 (@seishikimeisho) 2016年3月1日

5.お寺の鐘についている出っ張りの名前➡乳(ち)

Q.お寺の鐘についている出っ張りの名前。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品