世界中の仰天ニュースをお届け!

2016年3月13日

放送事故:竜巻による甚大な被害を伝えていたレポーターだったが、そのシュールな光景がツボに入り笑いが止まらず放送中断

このエントリーをはてなブックマークに追加
[画像を見る]

 3月8日、アメリカ、テキサス州マラコフに大規模な竜巻が発生。その被害の様子を伝えるため、地元テレビ局、KYTXのニュースクルーが現地に赴いた。女性レポーター、アンドレア・マルティネスが、なぎ倒された瓦礫の前でその様子を伝えていたその時、後方に割とマジでシュールな光景が・・・

 これがツボに入ってしまったアンドレア
 笑いがとまらず放送は一時中断されるという事態に。

[動画を見る]
Solemn Tornado Broadcast Interrupted by Dog on Lawnmower

 竜巻による瓦礫の前で被害状況を説明していたはずだった
[画像を見る]

 そんな彼女の目に飛び込んでいたのは、草刈機の上に座り操縦した気分になっている1匹のラブラドール・レトリバー・・・のこのポーズ。

[画像を見る]

 しっかりとハンドルに手をかけ、やる気満々でスタンバっていたのである。
日本には 猫村さんという有能な家政婦猫がいるが、アメリカには家の雑務をこなす犬村さんがいる、とでもいうのだろうか?

[画像を見る]

 真顔である。
 
[画像を見る]

 ということで、災害報道時にはからずも笑いをとってしまった犬村さん。
 今頃はこの草刈機にのって淡々と芝を刈っていることだろう。

【放送事故:竜巻による甚大な被害を伝えていたレポーターだったが、そのシュールな光景がツボに入り笑いが止まらず放送中断】を全て見る

注目の商品