世界中の仰天ニュースをお届け!

2016年3月29日
0

どのくらいの頻度で洗えばいいの?アメリカでの一般的な10の日用品の洗うタイミング



 例えばシーツ、バスタオル、ジーンズなど、洗濯が必要な身の回りの日用品って、みんなどれくらいの頻度で洗っているのだろう?目で汚れが確認できるようになったら洗う人もいれば、毎日洗わずにはいられない人だっている。

 人それぞれなわけだし、国によっても違うだろう。アメリカのサイトにて、10の日用品の洗うタイミングがまとめられていた。最低でもこれくらいの頻度で洗っておかなければダメという流れで説明が加えられている。アメリカ人はあまり洗わない人が多いということなのかもしれない。日本人はきれい好きな人が多いので、逆に「えっ?もっとマメに洗わなきゃだめじゃん」と思うかもしれない。自分の場合と比較しながら見ていこう。

1. シーツ:1~2週間ごと
[画像を見る]

 皮膚細胞、汗、イエダニ・・・あなたが毎晩顔をうずめて寝ているシーツには細菌の温床となっている。あなたが特別に汗っかきでなくても、1、2週間に一度は洗うべきだ。

2. メイク用ブラシ:1ヶ月ごと
[画像を見る]

 メイクブラシを洗ったことがないというなら、すぐに洗うこと。顔に細菌を広げていることになる。特に汚いブラシには古くなった化粧品がいっぱいついている。ブラシをきれいにしてさっぱりすれば、より使い勝手が良くなるし長持ちする。考えてみたこともなかったというあなた、洗うなら、今でしょ。

3. 枕:半年ごと
[画像を見る]

 そう、枕も洗わなくてはだめだ。さらに、数年ごとに新しいものに取り換えること。
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品