世界中の仰天ニュースをお届け!

2017年8月12日
0

知りたくなかった・・・だが知ってしまった以上はなんとかしなければならない8つの事実



 パンドラの箱を開けてしまったばかりに取り返しのつかないことになってしまう場合もある。人のスマホの中身など見るべきではないのだ。

 この世には人知れず恐ろしい事実が潜んでいる。痛ましいこと、恐ろしいこと、おぞましいこと、中には知らなければよかったと思えるようなこともある。

 だが目を背けてばかりはいられない。知ってしまった以上はなんらかの対策を講じる必要があるのだ。スマホをのぞいて疑わしい履歴がそこにあれば、事実関係を調べ身の振り方を考えなければならないようにさ(私のことじゃないよ)

【9. 現代の奴隷の数は歴史のどの時代をも上回る】

[画像を見る]

 奴隷など過去の話だと思っていることだろう。ほとんどの国家は奴隷を違法としており、それを行うことが難しいはずだからだ。

 その定義にもよるが、今日、奴隷とみなされる人の数はおよそ2,700万人もいるという。この数は記録史上最大の数であり、奴隷貿易が大西洋で行われていた時代の2倍以上にも上る。

 当時との違いは、一見そうと分からないような奴隷がいるということだ。多くの国々では児童就労は一般的で、給与もほとんど支払われない。日本だと会社の奴隷となってサービス残業を強いられている人もいるだろう。

 だが明るい兆しもある。世界の国々は奴隷を違法化し、その取り締まりを強化しつつあり、30年以内に根絶されるだろうという分析があるからだ。

 人間の業は変わらないだろうが、人権に対する取り組みは確実に進化している。
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品