世界中の仰天ニュースをお届け!

2017年8月12日
3

もし地球の自転が止まったら?逆回転したらどうなっちゃうの?【夏休み科学電話相談めいたトリビア】



 折角の夏休みだし、夏休み科学電話相談めいた話題を取り扱ってみよう。

 どんなに意識してもわからないかもしれないが、とりあえず地球は回転している。回転方向は東向きで、地軸の北方向を正とすると右手回りとなる。

 実は時速1600キロメートルと、とんでもない速さで回転しているのだが、実感できないのは地球上のものすべてがその回転に同期しているからだ。

 もし地球が突然自転を止めてしまったらどうなるのだろう?逆回転したら?
【もし地球が突然自転を止めてしまったら?】

 人間も含め、地面に固定されていないものは何もかも時速1,600キロで東へ動き続ける。これにより強烈な風が吹き荒れる。

 おそらくニューヨークの超高層ビルからエジプトのピラミッドまで、あらゆる人工構造物が崩壊するだろう。原子爆弾による爆風よりも遥かに速い。

 地球の自転と地面との摩擦は風の力の大部分を削いでいる。自転が止まれば、それが襲来してくることは確実だ。

 幸運にも核シェルターや地下鉄の駅にいた人なら助かるかもしれない。しかし放射線病とガンという二重苦に苦しめられる。宇宙から降り注ぐ大量の放射線から我々を守っている地球の磁場が消えるからだ。

 天文学者ケビン・ルーマンによれば、磁場は地球のコアが回転することによって生じる。液体の鉄のコアが回転しなければ、磁場は消える。太陽が放つ放射線から地球を守るには自転していなければならないのである。

[画像を見る]

【もし地球が逆回転したら?】

 もし地球が逆方向に自転を始めてしまえば、事態はさらにひどい。

コメント 3

  • 匿名さん 通報

    停まったあと、どうなるかはYoutubeにあるが、そもそも自転はゆっくりと停まると思うぞ。

    1
  • 匿名さん 通報

    極ジャンプの方が起こる可能性が高くない?

    0
  • 匿名さん 通報

    いきなり0でピタッと止まれないエネルギーと言う事は解るだろう

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品