世界中の仰天ニュースをお届け!

2017年10月12日
0

学校にいるのはトイレの花子さんだけではない。アイルランドの学校内で深夜に撮影された破天荒なポルターガイスト現象



 学校という場所には様々な都市伝説が生まれるわけで、日本ではトイレに潜む花子さんが良い例だ。ほかにも音楽室のピアノが勝手に演奏しちゃってたり、うちの高校では飾ってあった人形が動き出すという伝説があったなそういや。

 だが実際にそれが映像に残されていたら?

 今月1日深夜、アイルランドのある中等学校内で驚くべきポルターガイスト現象が監視カメラ映像にとらえられていた。

 日曜日で学校は無人の状態だったにもかかわらず、ドアがひとりでに開いたり閉じたりしたかと思えば、突然ロッカーから物が散乱していたのだ。
 

[動画を見る]Ghost caught on camera?

【無人の学校内で起こったポルターガイスト現象】

 アイルランドのコーク市の中等学校ディアパーク C.B.Sは、夜の校舎内で起きた奇妙な出来事を撮影した映像を公開した。

 これは10月1日日曜日の午前3時ちょうどから記録された映像で、当時学校は閉まっていたはずなのだ。
 
 ところが、ひっそりと静まり返っていたものの、10秒ほどすると突然何かがたたきつけられたような大きな音が響き渡る。

 どうやら右奥のドアが片方開き、数秒後に大きな音を立てて閉まった音だったらしい。しかし、この動画の中には歩行者はもちろん、廊下を出ていく人影も全く見えない。

【ドアが開いてロッカーが動き最後はパネルがぶっ飛んだ!】

動画再生後0:12ごろ。奥のドアの片方が開き 0:16あたりでバン!と閉じる

[画像を見る]

0:30過ぎロッカーの一つがおびえたように前後に揺れ、のちに動きを止める

[画像を見る]

0:58ごろ、今度はロッカーの扉の一つがいきなり開き、中の書類や本が落下

[画像を見る]

そして最後は1:20ごろ、
清掃中のパネルが、突然何かに蹴られたように飛び上がって派手な音で倒れる

[画像を見る]

【悪霊退治も検討?学校の公式アカウントでもシェア】

 なお、この動画は学校のフェイスブックで「ゴーストバスターズの連絡先を知る人はいませんか?」というコメントつきでシェアされている。
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品