世界中の仰天ニュースをお届け!

2014年8月17日

前世から続く因縁を修正する「カルマナンバー占い」 ! 名前と数字で導き出すあなたの未来は?

このエントリーをはてなブックマークに追加

 様々な占いが世の中にはあるが、カルマナンバー占いが8月6日付「ROBERT J.R. GRAHAM」(http://robertjrgraham.blogspot.jp/)で紹介されている。

 カルマナンバーとは、前世から続く因縁を修正するためにどうしたら良いか、人生でまいた種の実りを収穫するには何をなすべきか?...などのかけがえのない指針を教えてくれるという。
 
 数字の導き出し方は、アルファベットの変換表を用いて音を数値化していくことに始まる。まずは、自分のカルマナンバーを知るために、名字と名前の文字すべてをアルファベット化して、合計してみよう。

 例としてブラッド・ピットを例にとってみよう。彼の本名は William Bradley Pittである。下記の表を使い、彼の名前のアルファベット全てに当たる数を選び出し(例:1段目のA、J、Sは1)、それを合計する。

  A J S = 1
  B K T = 2
  C L U = 3
  D M V = 4
  E N W = 5
  F O X = 6
  G P Y = 7
  H Q Z = 8
  I R = 9

 William Bradley Pitt の名前の数字を合計すると下のようになる。

 5+9+3+3+9+1+4+2+9+4+3+5+7+7+9+2+2 = 84

 合計数が出たら(この場合は84)それが1ケタの数字になるまで足す。

 8+4 = 12

 1+2 = 3

 結果は、ブラッド・ピットのカルマナンバーは3となる。

注目の商品