世界中の仰天ニュースをお届け!

2016年1月17日
0

数字が人生に与える影響とは? 生まれた日にちで性格が判明!

 様々な占いが世の中にはある。その中の1つ「数秘術(Numerology)」を今回はご紹介したい。「数秘術」は宇宙の全てのもの同様、数字と文字は人間にとって重要なエネルギーを持つという古来からの考えに則っている。一般的な占術の方法は、占う対象の生年月日(西暦)等から、計算式に基づいて運勢や宿命を占うという方法である。ここでご紹介するのは生まれた日を使うもので、それは人の性格に関わってくるらしい。

■生まれた日で性格がわかる

 1日から9日の日に生まれた人の性格は、各数字のエネルギーに直接結びついている。9日以降に生まれた人は数字が2ケタになり、性格はその2つの数字の混じったものになると考えられている。では、それぞれの生まれた日の持つ性質を見ていこう。

●1日生まれ
 強い個性とリーダーの能力を持ち、創造的かつ独創的な性質がある。自分のやり方で物事を進めることを好む。

●2日生まれ
 人生にバランスと和を探し求めており、協力的で他人への共感性を持っている。しかし同時にもっと自信を持つ必要がある。愛、そして人との結びつきが非常に重要である。

●3日生まれ
 ユーモアのセンスがあり、他人とのコミュニケーションを楽しみ、芸術的もしくは創造的能力も持ち合わせる。あなたのカリスマ的な性格に人々は惹かれる。

●4日生まれ
 強い心を持ち決断力がある。自分や他人に高い水準を求め、正直さを非常に重要と思う。勤勉で注意深いので、他人に信用され頼られる。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品