世界中の仰天ニュースをお届け!

2016年2月4日

効果的な「前世の思い出し方」ベスト4! メンタル弱い人は閲覧注意!

このエントリーをはてなブックマークに追加

我々人間にとって、生きる意味や生きがいについて模索する行為はおそらく万国共通であるが、もしも自分の前世を知ることができたなら、また違った感慨や新たな目標を打ち出すことができるかもしれない。

■前世の思い出し方ベスト4

 輪廻転生の観点から言えば、今現在生きている人生は遥かに続く魂の旅のほんの一瞬にすぎない。過去の自分について何か情報を得られれば、現世をより良く生きるヒントがみつかるかも……。

 言うは易しだが、では、一体どうやって前世を調べることができるのだろうか? 過去を覗き見ることができる特殊な霊能力を持つ人物の助けを借りてもいいが、その人物が確かな能力を持っており、信頼に値するのかどうかを見極めることは容易ではない。

 また、一部では前世療法(催眠療法)などのカウンセリングを行っている機関や団体などもあるが、今回は“自分自身で”前世を思い出す糸口や手がかりについて、スピリチュアル系情報サイト「Rise Earth」の記事から紹介してみたい。

●瞑想する

 これまで何回も転生を繰り返してきた魂は疲弊しているので、しばし身体から解き放してあげよう。精神は身体の一部だが、瞑想で心静かに落ち着いた時、魂は初めて何からも邪魔されず我々に語りかけてくれるのである。

 どんなイメージが浮かんでくのるか注意深く待ってみよう、どこかの場所や人物、出来事の記憶が出てくるかもしれない。瞑想が終わった後に浮かんできたものを書き留めて、過去に実際に起きたことなのかどうか、歴史を調べてみるのもよいだろう。

注目の商品