世界中の仰天ニュースをお届け!

2016年2月11日

これぞゲスの極み!最凶の嘘つき男、犯したい男…世界の最低彼氏ベスト5!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 2016年の幕開けとともにセンセーショナルな話題となった、タレントのベッキーと、「ゲスの極み乙女。」ボーカル、川谷絵音の不倫問題。この騒動を引き起こしてしまったのは、既婚者でありながら売れっ子タレントを口説いた、川谷の女癖の悪さによる部分が非常に大きい。その結果、ベッキーは出演していたレギュラー番組、CMなどの仕事を全て失うという、非常に大きな代償を支払うこととなった。

 だが、世界には川谷など足元にも及ばないほど、“ゲスを極めた”最低な男性たちが、己の欲望を満たすために、とんでもない事件を巻き起こしている。今回は、恋に盲目な乙女たちへの警告の意味も込めて、うんざりするようなゲス男たちをランキングでご紹介しよう。

【その他の画像はコチラ→http://tocana.jp/2016/02/post_8831.html】

第5位 性欲を満たすために最悪のウソをついたゲス男

 47歳のデュアン・ラングは、付き合い始めたばかりのガールフレンドと、コンドームを付けずに性交がしたいと言い出した。

 この申し出に対し、彼女は、「HIVテストを受けて問題なければOKよ」と了承。デュアンは彼女に検査を受けると約束した。

 そして、後日、デュアンは地域のエイズセンターで受けた検査の結果だと、HIV陰性の診断書を彼女に手渡した。

 だが数カ月後、彼女は言動が怪しいデュアンに対して、不信感を抱き始め、彼が見せてきたHIV検査の書類も怪しく感じた。

注目の商品