世界中の仰天ニュースをお届け!

2016年3月9日
0

もしあなたが致死率90%のウイルスに感染したら…? 世界滅亡の過程を見せるシミュレーションサイトがすごい

このエントリーをはてなブックマークに追加

 毎年流行を繰り返すインフルエンザ、今シーズンも日本全国で感染者が続出している。4日に国立感染症研究所が発表したところによれば、感染者数は減少傾向にあるということだが、先月末には天皇陛下が感染したことも確認されており、まだまだ油断ができない状況だ。

 インフルエンザの怖いところはその強い伝染力である。現在流行しているものは治療薬が充実していることもあり、甚大な被害をもたらすまでには至らないが、強毒性の鳥インフルエンザが人から人へと感染するような突然変異が起きれば、人類は危機に瀕するだろう。

【その他の画像はコチラ→http://tocana.jp/2016/03/post_9103.html】

 もし、そのような感染症に自分が感染してしまったらどうなるのか、そんな疑問に答えてくれるサイトがある。「COLLAPSE 社会終焉シミュレーター」では、史上最悪のウイルスに自分が感染してしまったら、どのように世界に伝播して、地球を滅亡させるのかをシミュレーションしてくれるのだ。

■自宅で感じた熱っぽさから……

 潜伏期間7日、致死率90%にも上る架空の生物兵器ウイルス「コラプス」に感染してしまったらどうなるのか。このシミュレーションでは現実にある「天然痘」に感染したとして、自宅で感じた体の不調からはじまる悲劇を描く。

 今回は住みたい街としてよく名前が上がる、吉祥寺に住んでいるとしてはじめてみよう。まず熱っぽさを感じたあなたは近くの病院に行くことにする。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品