0

マイクロン、読み出し速度90MB/sのUHS-I対応microSD/SDXCカードなど4製品

2013年1月30日 16時06分 (2013年1月31日 16時50分 更新)
マイクロンジャパンは30日、レキサーブランドから読み出し転送速度90MB/sのUHS-Iに対応したmicroSDカードとSDXCカード、最低読み出し保証168MB/sのXQDカードとUSB3.0対応XQDカードリーダーを発表した。

2月下旬より順次発売する。

「ハイパフォーマンス600倍速microSD UHS-Iカード」は、90MB/sの読み出し速度を実現し、Class10およびUHS-Iに対応する。

USB 3.0に対応した小型カードリーダーが付属。

PCとのファイル転送も高速に行える。

16GB/32GB(microSDHC)、64GBモデル(microSDXC)の3モデルをラインナップする。

いずれも出荷は3月下旬を予定。

価格はオープンで、店頭予想価格は16GBモデルが3,600円、32GBモデルが5,600円、64GBモデルが12,600円。

「プロフェッショナル600倍速SDXC UHS-I 256GBカード」もClass10およびUHS-Iに対応し、90MB/sの読み出し速度を実現している。

ラインナップは256GBモデルのみで、2月下旬より出荷を開始する予定。

価格はオープンで、店頭予想価格は88,000円。

「プロフェッショナルXQDカード」は、最低読み出し保証168MB/sのXQDカード。

RAWデータの写真の場合、最大100コマの連続撮影が可能なほか、動画撮影においても1080pフルHD映像が撮影できるとしている。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品