0

これこそがまさしく民主主義 鳩山民主党幹事長

2009年1月30日 11時00分 (2009年2月2日 09時05分 更新)
 鳩山由紀夫民主党幹事長は麻生太郎首相が施政方針演説で『私は決して逃げない』と発言していたことに対し、1月29日午後の衆議院本会議で「総理は『私は決して逃げない』と言いながら、国民の審判から逃げまくっている」と首相の姿勢を批判。

 加えて、「国民の期待に応えるように政府が機能していないとき、真摯に国民に問いかけ、国民の判断を仰ぐ。その結果、国民の支持を得た新たな政権が生まれ、国民が必要とする政策を力強く実行していく。これこそがまさしく民主主義、国民主導の政治の力だ」と解散・総選挙を一刻も早く行うように決断を迫った。

 また、消費税の見直しについて「ムダ遣いや天下り、わたりの根絶とバラマキの排除を徹底しない限り、消費税増税の議論は国民の理解を得られないどころか、国民経済の足を引っ張る」と消費税を論議する前にムダ遣いの一掃など、国民が納得するだけの環境整備をするべき旨を強調した。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品