11

枝野氏演説に聴衆熱狂 立憲民主党に前原民進代表ビクビク

2017年10月4日 15時08分 (2017年10月5日 15時00分 更新)

多くの聴衆に囲まれて(C)日刊ゲンダイ

[拡大写真]

 3日、総務相宛ての設立届を提出した立憲民主党。枝野幸男代表は夕方、東京の有楽町で初の街頭演説を行った。当日の呼びかけだったにもかかわらず、300人ほどの聴衆が集まった。

 すがすがしい表情の枝野代表は、冒頭、立憲主義の重要性を強調。気迫を込めてこう言った。

「数を持っているから勝手に決めていいという上からの民主主義ではなく、草の根の民主主義。強いものをより強くし、いずれあなたのところにしたたり落ちるという上からの経済政策ではなく、暮らしを押し上げて経済を良くする。右か左かではなく、上からか、草の根からかが本当の対立軸だ」

 大きな拍手と歓声が湧き、現場は熱気に包まれた。40代の女性は「小池さんの“踏み絵”のおかげで、個々の政治家の政策や理念が問われた。小池さんと組めない枝野さんが、同じ思いの市民の受け皿をようやくつくってくれた。待ってました、です」と声を弾ませた。

ツイッターフォロワーは1日で8万人突破

 立憲民主党は2日にツイッターのアカウントを設けたが、直後からフォロワーがみるみる拡大し、たった1日で8万人を超えた。希望はわずか2500人。ネット上ではその「差」が話題になっている。

「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合」のメンバーの山口二郎法政大教授(政治学)はこう言った。

「これまで数多くの新党を見てきましたが、選挙ギリギリの立ち上げなど、最も無謀な新党です。これから、どれだけ支持が広がるかはわかりませんが、市民連合としては全力で支援したい」

 その市民連合はこの日、枝野代表と面会し、安倍政権が進める憲法9条改正反対や安保法、共謀罪の白紙撤回などの要望書を提出。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 11

  • 匿名さん 通報

    「上からか、草の根からかが本当の対立軸だ」。まさに至言。

    24
  • 匿名さん 通報

    安倍の支持者は下品!当然、安倍はさらに下品!

    15
  • 匿名さん 通報

    ネトウヨの人たちって、どうして普通の日本語が書けないのだろう?日本語ネイティブとは思えない。

    9
  • 匿名さん 通報

    極右にあらずんば日本人にあらず(朝鮮人)、の無職ネトウヨによるワンパターンのレッテル貼りw 不毛なお仕事ご苦労さんw 立憲が民主地方議員を引き抜いて全小選挙区で候補者立てたら好勝負するぞコレ。

    5
  • 匿名さん 通報

    ボトムアップの政治を!

    4
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品