0

西アフリカへの販路拡大を支援! アフリカ商会がテスト販売

2015年11月30日 18時00分 (2015年12月7日 17時07分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加

「SUPER BOUTIQUE OMOTENASHI」の入口

[その他の写真を見る]

 セネガル共和国の首都ダカールに本社を置くJAPON COMMERCE、日本でのブランド名「アフリカ商会」は、飲食料品や日用雑貨などを扱うショップ「SUPER BOUTIQUE OMOTENASHI」をダカールにオープンした。

 同社は日本企業のアフリカへのビジネス進出の支援や、日本人のアフリカ旅行者向けサービスを事業展開している。同ショップはその事業の一環。自社商品のセネガルへの販路拡大を目指す企業を対象に、同ショップで商品のテスト販売を実施する。さらに、価格や品質、パッケージなどに対する現地顧客の反応を調査するほか、プロモーションも実施。POSデータの取得、分析にも対応する。

 西アフリカに位置するセネガルは、「ECOWAS(西アフリカ諸国経済共同体、15カ国加盟)」と「UEMOA(西アフリカ経済通貨同盟、8カ国加盟)」に所属し、両組織のハブ的な役割を担っている。ダカールでのテスト販売は、ほかの西アフリカ諸国への販路拡大も視野に入れたマーケティングとして注目される。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品