0

なぜ猫はコンビニの袋が好きなのか?

2017年1月15日 11時30分 (2017年1月16日 10時10分 更新)

■連載/ペットゥモロー通信

買い物から帰ってきて、コンビニ袋のようなシャカシャカ音が鳴るビニール袋を放置しているとコンビニ袋にじゃれついて遊んでいる猫の姿、見かけたことはありませんか? 食べられるものでもないのに猫はコンビニ袋がとにかく大好き。これってどうして?

猫は、狩猟動物で昔からネズミなどを獲って生活をしていたので、動くものに反応するのは本能。猫じゃらしのようなおもちゃに反応するのもそのせいですね。

コンビニ袋のようなビニール素材は、触ることで形が変わったり、風で舞い上がったりするので、その動きに反応するということが理由。また、触るとシャカシャカする音がするのも、猫の興味を引く理由になるようです。猫にとっては、動くたびに音が鳴ることで相手(コンビニ袋)が反応していると認識しているようで、ますます興味を持ちます。

猫がコンビニ袋と格闘している姿はとてもかわいいのですが、中には食べてしまう猫も。飲み込んでしまうと胃や小腸などに留まってしまい開腹手術などが必要になる場合もあるので、飼い主はそうならないように注意しましょう。

飼い主の目の届かないところには、コンビニ袋を放置しないなど普段から心がけましょうね。

文/佐藤玲美ペットゥモロー編集部

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品