0

本格派「和サロン」がお台場に ホテルスパ「庵 SPA」がオープン

2017年1月18日 17時24分 (2017年1月19日 19時04分 更新)

「庵 SPA グランドニッコー東京台場店」の入り口

[拡大写真]

ホテルスパ事業のクレドインターナショナルは2017年1月15日、「グランドニッコー東京台場」(東京都港区)に「庵 SPA(あんすぱ)グランドニッコー東京台場店」をオープンした。

本格的な和サロンがホテルスパに誕生するのは、日本で初めて。

囲炉裏や掘りごたつ、床の間を設置

クレドインターナショナルはスパやエステティックサロンなどを運営しており、1000名弱の施術者、全国22都市900軒の提携施設を持ち、ホテルスパ業界では国内最大級の規模を誇っている。

「日本の良い製品や文化を、海外の方にもっと深く知って欲しい」
「日本でスパを受けるからには、日本の製品を使って、日本の技術を提供したい」

同社はそう考え、日本の上質な製品のみで施術するスパ「庵 SPA」を立ち上げた。2016年3月に「ヒルトン東京お台場」、7月に「軽井沢マリオットホテル」と「ヒルトン福岡シーホーク」内に店舗をオープンした。

フェイシャルケアにミキモトコスメティックス、ボディケアに資生堂Qi商品を使用し、トリートメントには日本式の指圧も取り入れた。調度品や小物類を今治タオルや信楽焼の茶器でそろえ、施術者の制服も着物をイメージしたものにするなど、「和」の要素をふんだんに取り入れている。

17年1月に開店した「グランドニッコー東京台場店」には、囲炉裏や掘りごたつ、床の間なども設けた。ウェルカムドリンクとして出されるのは、茶せんで本格的に点てた抹茶と季節に合わせた和菓子だ。今後は、着物を試着してプロのカメラマンに写真撮影を頼んだり、台場の街中を散策したりすることができるサービスも予定している。

「庵 SPA」は2018年までの間に、北海道、千葉県舞浜、大阪、沖縄など、国内14カ所に新規開店することが決まっている。<J-CASTトレンド>

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品