0

充電器に置くだけで充電できるXVIDAのiPhone 7用ワイヤレス充電器

2017年3月27日 21時00分 (2017年3月28日 11時10分 更新)

輸入事業を展開するJetacは、欧州スロベニアのスマホアクセサリーブランド、XVIDA(エックスヴィーダ)社製のiPhone7用ケース&ワイヤレス充電器の発売を開始した。価格はワイヤレス充電専用ケース(iPhone7用)が9000円(税別)~、デスクスタンド型ワイヤレス充電器は1万2800円(税別)、そして車載用ワイヤレス充電器・通気口取付タイプが1万0800円(税別)、同・吸盤取付タイプは1万800円(税別)。

XVIDAは、次世代のワイヤレス充電チップQi(チー)を内蔵。従来のワイヤレス充電では中心部から少しでもズレると、充電が遅くなったりストップしていたが、XVIDAはマグネット式で、スマホは常に最適なポジションをキープ。従来のワイヤレス充電に比べ約50%早くスマホを充電できるという。

また、マグネットメカニズムは、スマホをしっかりホールド。縦、横の切替えも簡単で、マホをXVIDAに乗せるだけで充電が開始される。直感的な使用方法で、セッティングも簡単だ。iPhone 6・7シリーズ用XVIDA充電ケースは薄型でかさばらず、6/6s用は約37g、7用は約40gと超軽量。装着する際にケースにもiPhoneにも負荷を掛けないセパレート設計のため、iPhoneをスライドインさせるだけで装着できる。

iPhone6シリーズ用との主な変更点としては、ケースの外側に新しいライトニングポートを追加。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品