0

心に癒しを!和モダンな宿泊と修行体験ができる宿坊が誕生

2017年4月21日 19時00分 (2017年4月27日 10時02分 更新)

神社仏閣の参拝者の宿泊施設として、近年、国内外から注目されている“宿坊”。興味があっても、敷居を高く感じてしまう人も多い。そんな厳しい修行のイメージがある“宿坊”を通じて、もっと気軽に寺社文化に触れてほしいとの思いからオープンする宿泊施設が大阪にある。

お寺の連なる大阪下寺町に4月23日(日)にオープンする『和空 下寺町』は、便利で快適、和モダンな宿泊施設。


“和”の安らぎと“洋”の機能性が両立した客室は、畳敷きに低層ベッドを配置。館内着として用意された作務衣で“プチ写仏プログラム”などの各種文化体験をすることができる。施設周辺のお寺で行われている“朝のお勤め”への参加もできるので、心洗われる時間を過ごしてみよう。


夕朝食は、美容・健康食としても注目されている精進料理のみ。肉や魚を使わず野菜や穀類を中心とした料理をいただくことは、生命をいただくという大切な修業の一環を学ぶ場でもある。宿泊料金は1泊2万円より設定されている。

毎日の忙しい生活から少し離れて“宿坊”を体験し、疲れた心を癒しリフレッシュしてみてはいかが?

■『和空 下寺町』
住所:大阪府大阪市天王寺区下寺町2丁目5‐12

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品