0

『シャドウバース』美人コスプレイヤー特集 - 初の大型イベントにハイレベルなレイヤーたちが集結

2017年5月19日 19時03分 (2017年5月20日 11時50分 更新)
千葉県・幕張メッセにて5月6・7日の二日間にわたって、サイゲームスの本格スマホカードバトル『シャドウバース』初となる大型イベント「シャドバフェス」が開催された。7日には、オープニングに続いてコスプレイヤーによるショーを実施。人気コスプレイヤーたちが『シャドウバース』のキャラクターに扮して登場し、会場を盛り上げた。

『シャドウバース』は、40枚のカードを駆使して戦うデジタルトレーディングカードゲーム(TCG)。カードの能力はもちろん、美麗なイラストで描かれたキャラクターも人気を集めている。この日、イベントの司会を務めたのは、アリサ役の優木かな、エリカ役の石上静香イザベル役の佐倉薫の3人。インターネット番組「しゃどばすチャンネル」で培われた見事なチームワークと暴走ぶりを発揮していた。

一人目は、「ビショップ」クラスのリーダーであるイリスに扮した渚さん。"コスプレ占い師"という気になる肩書をもつ彼女だが、三人は衣装に大きく入ったスリットに大興奮。「一周回ってみてください!」という観客の気持ちを代弁したリクエストには、思わず会場から拍手が起こっていた。

続く二人目は、「ドラゴン」クラスのレジェンドカード「ダークドラグーン・フォルテ」のなっこさん。コスプレ歴は3年という彼女だが、なんと今回の衣装はすべて自作という力の入りよう。鎧の細かな装飾はもちろん、特徴的な二本のランスも再現されていた。制作期間は3・4か月を要したとのこと。
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品