0

「朝ごはんフェスティバル」の書籍化 朝食にまつわるコラムも満載

2017年5月20日 07時20分 (2017年5月21日 06時50分 更新)

 朝は何かと忙しいから、どうしても手軽・手抜きになりがちだが、一日のスタートである朝ごはんこそ、本当はしっかりと食べた方がいい。“朝ごはんを食べに出かける”が目的となる旅の形を広めようと、楽天トラベルが2010年から開催しているイベント「朝ごはんフェスティバル」。その2016年に行われたフェスティバルの模様をまとめた『みんなで決めた日本一の朝ごはん』が幻冬舎から5月25日(木)に発売される。定価1,300円(税別)。

 優勝・準優勝・第3位を獲得した朝ごはんを中心に、各都道府県代表を含む上位448品を、シェフインタビューや宿泊施設情報とともに紹介している。また、『孤独のグルメ』で知られる漫画家の久住昌之氏、『終電ごはん』の著者でライター・編集者である梅津有希子氏らによる、朝ごはんをテーマとしたエッセイや漫画も収録している。

 朝ごはんが一日のメイン、という日があってもいい。

『みんなで決めた日本一の朝ごはん』

著者:美味しい朝ごはん調査隊(編)
発行:幻冬舎
定価:1,300円+税

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品