0

『キュウレンジャー』Episode of スティンガーは物語だけじゃない! 主題歌に素面アクション、濡れた脚にも注目

2017年9月24日 07時30分 (2017年9月25日 00時00分 更新)
テレビ朝日系で放映中の特撮テレビドラマ『宇宙戦隊キュウレンジャー』のスピンオフドラマとして製作されたVシネマ『宇宙戦隊キュウレンジャー Episode of スティンガー』(10月25日に東映ビデオより発売)の完成を記念して、18日に東京・ニッショーホールにて完成披露舞台あいさつ付上映会が開催された。ステージにはVシネマの主演を務めた岸洋佑をはじめとする『キュウレンジャー』のメインキャスト6人や、ゲストの間宮夕貴、そして坂本浩一監督が登場し、熱いトークの応酬で満場の客席を大いに盛り上げた。

『宇宙戦隊キュウレンジャー Episode of スティンガー』は、キュウレンジャーのメンバーでサソリ座系出身のサソリオレンジ/スティンガーにスポットを当てた作品となっている。space13「スティンガー、兄への挑戦」で、宇宙幕府ジャークマターに魂を売り渡した実兄・スコルピオを倒すため、オウシブラック/チャンプと共に旅立ったスティンガー。本作ではテレビシリーズでは描かれなかった、スティンガーとチャンプの知られざるエピソードが語られる。

ジョウギ座の惑星スリービーでの解放作戦中、ジャークマターの攻撃に遭って谷底に落とされたスティンガーとチャンプは、共に忘れられない過去を思い出していた。スティンガーの兄で、ジャークマターに魂を捧げたことで邪悪な戦士となったスコルピオを探す旅の途中、とある町で2人が出会った謎の女・ミカ。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品