0

【今夜のおかず】 スパイス香るクスクス

2017年10月6日 14時32分 (2017年10月8日 07時10分 更新)

カレーやシチューの変わり種として、子供たちにも人気

[その他の写真を見る]

 料理好きでも、献立を考えるのは一苦労。冷蔵庫にあるもの、家族が好きなもの、作りやすいもの、と考えていくと、何となく「いつもの」一皿にたどり着く。このマンネリ化、何とかならないかなあ、と思う時に、「隣家の献立」は役に立つ。家によって、作るものはもちろん様々。同じような材料で、随分違った料理を作っている。プロのレシピでなくても、そんな“お隣”のおかずで、バリエーションを楽しく増やす【今夜のおかず】。今日は、カレーやシチューに飽きた時の変わり種、クスクスだ。

 北アフリカ発祥の料理。デパ地下はもちろん、最近はスーパーなどでも置くようになった乾燥クスクス粒の箱と、ひよこ豆の缶詰を買ってきて、あとはカレーやシチューと同じように肉や野菜を炒めて煮込めばOK。クミンの香りが北アフリカの空気を運んでくれて、ちょっといつもと違う食卓に。

【材料】 4人分

鶏肉(モモ肉でも胸肉でも)500g

玉ねぎ 1個

セロリ 1本

人参 1本

ズッキーニ 1本

ニンニク 1かけ

ひよこ豆 1缶

トマト缶 1缶

クスクス粒 2カップ

オリーブオイル

クミン 小さじ1

パプリカ 小さじ1

カイエンヌペパー 小さじ1/2

シナモンパウダー 小さじ1

塩・胡椒

(お好みで)バター、レーズン 少々

【作り方】

① オリーブオイルを熱してニンニクを入れ香りを出し、鶏肉、セロリ、玉ねぎを炒める。

② ①にトマト缶を加え、クミン、パプリカ、カイエンヌペパー、塩・胡椒をして煮込む。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品