0

台湾の大人気メニュー「黒糖タピオカラテ」が日本初上陸!

2017年10月6日 13時00分 (2017年10月13日 22時17分 更新)

台湾発の本格派ティースタンド「THE ALLEY LUJIAOXIANG(ジ・アレイ ルージャオシャン)」に“黒糖タピオカ”を使った新メニューが10月2日(月)から登場。台湾で大人気のメニューが、ついに日本に上陸した。

秋の新メニュー「黒糖タピオカラテ」は、「THE ALLEY」オリジナルの“黒糖タピオカ”とフレッシュミルクが絶妙な味わいのドリンク。


沖縄産黒糖蜜でていねいに煮込んだタピオカは、たっぷり味が染み込んだ逸品。通常のサイズより大きく、噛んだ瞬間に黒糖蜜の上品な甘さが口いっぱいに広がる。「黒糖タピオカラテ」には通常の「タピオカティー」の2倍のタピオカが入っているため、贅沢にタピオカを楽しむことができる。


「黒糖タピオカラテ」は、丁寧に煮込まれた熱々の“黒糖タピオカ”とフレッシュミルクの冷たさが口の中で混ざり合う「冷(Cold)」、フレッシュミルクを絶妙な温かさに仕上げ、ストローでいただく「温(Mild Hot)」、熱々のミルクに“黒糖タピオカ”がとろける「熱(Hot)」の3つの飲み方が楽しめる。飲む温度によって変化する味わいを楽しんでみて。価格はMサイズが650円(税別)。

幸せなお茶の時間を楽しめる「THE ALLEY LUJIAOXIANG」で、台湾気分にひたりながら日本初上陸のメニューをゆったりと楽しもう。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品