0

風呂あがりは「炭酸水」でグイッと 疲労回復、デトックスも期待を!

2017年10月12日 18時38分 (2017年10月13日 18時32分 更新)

銭湯にソーダストリームが出現!

[拡大写真]

炭酸水ブランドのソーダストリームは2017年10月10日の「銭湯の日」を記念し、東京・大田区蒲田の「福の湯」で、炭酸水の魅力を広めるべく試飲キャンペーンを10日~16日まで実施する。

期間中の来場者には、同社商品である家庭向け炭酸水メーカー「ソーダストリーム」で作った炭酸水が無料で振る舞われる。

より多くの疲労物質を体外へ排出

近年、美容や健康に良いと注目される炭酸水。そもそも、どんな効果が期待できるのか。

日本で早くから炭酸水の魅力に着目し、炭酸博士として活躍する医学博士で国際医療福祉大学大学院の前田眞治教授は、炭酸を飲むことで疲労回復効果が期待できると説明する。

「スポーツ後に疲れを感じるのは体内に疲労物質が溜まっているからで、疲れを残さないためにはこの疲労物質を体外へ追い出すことが必要です。炭酸水を飲むことで、体内へスムーズに水分が吸収され、血液量が増えます。疲労物質は血液中に存在するため、血行を良くすることで結果的に尿量が増え、より多くの疲労物質を体外へ排出することができます」

その他、炭酸水には血行促進の作用もあるとされる。炭酸水に含まれる炭酸ガスが皮膚や胃腸の壁から浸透し血管に入り、血管拡張ホルモン「プロスタグランジン E2」が分泌されて血管を広げるからだ。血行が良くなることで、必要な水分や栄養素の吸収が良くなるメリットがある。

「蒲田福の湯」は、大田区蒲田1-12-15。京浜東北線「蒲田」駅下車、徒歩12 分。<J-CASTトレンド>

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品