世界びっくりニュース アクセスランキング

  1. 1
    男の勝負は筋肉がついてから?10年間かけて肉体改造に成功したヒゲオヤジが自らのビフォア・アフター画像を公開中。

    男の勝負は筋肉がついてから?10年間かけて肉体改造に成功したヒゲオヤジが自らのビフォア・アフター画像を公開中。

    太ってきたらダイエットしなきゃな・・・とか、ちょっと筋トレでも始めてみようかな・・・とか、思うには思うんだけど行動に移せるかどうかといえばまた別の話で、明日からいや明後日から・・・とかやってるうちに今...

    提供元:カラパイア 2017/08/19 公開
  2. 2
    同じ部屋でまた自殺…! 大島てるが語る「これまでで最悪の事故物件」

    同じ部屋でまた自殺…! 大島てるが語る「これまでで最悪の事故物件」

    事故物件サイト「大島てる」の管理人大島てる氏に、今まで語ったことのない「最悪の事故物件」について話を聞くことができた。――ところで、実際に事故物件現場などで、大島てるさんは心霊体験をされたことはありま...

    提供元:TOCANA 2016/04/12 公開
  3. 3
    放棄された場所で発見された10の不気味なもの

    放棄された場所で発見された10の不気味なもの

    人間が住みつかない場所には2タイプある。一つは人間が住むには適していない場所である。例えば高温多湿な熱帯雨林の中やすべてが凍り付くほどの寒冷地帯である。そしてもう一つは不気味な気配が絶えず漂う放棄され...

    提供元:カラパイア 2017/08/19 公開
  4. 4
    「関節がポキポキ鳴る理由」がついに判明!! 長年の論争に終止符!

    「関節がポキポキ鳴る理由」がついに判明!! 長年の論争に終止符!

    なんとなくだるい時、身体の関節をポキッと鳴らすと、スッキリした気分になるという人は多い。しかし、関節を強く曲げ伸ばしすると音が生じる理由について、ハッキリしたことは今まで誰にも分からなかった。ところが...

    提供元:TOCANA 2015/04/17 公開
  5. 5
    世界でたったの35例、奇病「水アレルギー」 の美少女=アメリカ

    世界でたったの35例、奇病「水アレルギー」 の美少女=アメリカ

    水の入っているグラスを持つ美少女の写真――。写っているのは米ユタ州に住む女子高生、アレクサンドラ・アレンさん(17歳)だ。一見、ごく普通のスナップショットである。アレクサンドラさんは世にも不思議な奇病...

    提供元:TOCANA 2015/04/21 公開
  6. 6
    左利きの人が日々直面している、ちょっとうんざりな10の事実

    左利きの人が日々直面している、ちょっとうんざりな10の事実

    世の中はマイノリティに厳しく作られているんだよなー。人類の約10~15%は左利きだといわれている。10人に1人だ。日本だと子ども時代に矯正されるからもっと比率は低いかもしれない。かつては「悪魔憑き」だ...

    提供元:カラパイア 2017/08/19 公開
  7. 7
    絶対に忘れてはいけない子殺し事件3! ノンフィクションライターが選出!!

    絶対に忘れてはいけない子殺し事件3! ノンフィクションライターが選出!!

    credit:KrisztinaTordai/fromFlickrCCBY2.0親が子どもを殺す。これほど痛ましいことはない。子殺しの事件は、今年に入ってからだけでも5件以上が起きている。だが、ろくに...

    提供元:TOCANA 2015/02/27 公開
  8. 8
    「養豚業者は

    「養豚業者は"豚トロ"を絶対に食べない」は本当か? 都市伝説を養豚場関係者に聞いてみた

    ■Twitterに駆け巡るウワサ...「養豚業者は決して食べない部位」Twitterを中心に、次のような情報がネットを駆け巡っている。「養豚業に詳しい人に聞いた話によると、養豚業者の人は居酒屋のメニュ...

    提供元:TOCANA 2014/11/23 公開
  9. 9
    支払っている人は大損!? 意外と知らないNHK受信料の仕組みとは!?

    支払っている人は大損!? 意外と知らないNHK受信料の仕組みとは!?

    ■NHKの受信料支払いは義務じゃなかった?不用意発言で何かと話題を振りまいているNHK会長の籾井勝人氏が、3月5日の衆議院総務委員会での答弁で、口を滑らせた。籾井氏は、維新の会の高井崇志議員からNHK...

    提供元:TOCANA 2015/03/29 公開
  10. 10
    日航機墜落事故「陰謀説」は終わらない ― 伊豆で破片が発見→隠蔽?目撃者語った真実

    日航機墜落事故「陰謀説」は終わらない ― 伊豆で破片が発見→隠蔽?目撃者語った真実

    今も謎多き日航ジャンボ機墜落事故。相模湾上空で垂直尾翼を失い、制御不能のまま飛行して群馬県御巣鷹山に墜落。垂直尾翼の破片の大半が相模湾に落下、今も海中に没したまま分析不能なことから、米軍機の誤射によっ...

    提供元:TOCANA 2015/07/02 公開
  11. 11

    1700年に発生したカナダのカスケード大地震。地震発生の正確な日時が割り出せたのは日本の津波の記録だった。

    提供元:カラパイア 2016/05/30 公開
  12. 12

    MJ、プリンス、ホイットニー… 中毒者は“ほぼ死ぬ”最強の鎮痛剤「フェンタニル(ヘロイン50倍)」が蔓延中! 識者「黙示録的な未来に直面する」

    提供元:TOCANA 2017/08/17 公開
  13. 13

    「イスラム国BGM」はなぜかっこいいのか? 楽器NGの宗教歌「ナシード」とは?

    提供元:TOCANA 2016/01/15 公開
  14. 14

    「今年のダーウィン賞候補」十代の"自撮り死"、残念すぎる事故とは?

    提供元:TOCANA 2015/09/10 公開
  15. 15

    「練炭自殺は楽に死ねる」はウソだった! 一酸化炭素中毒死の恐怖とメカニズムを徹底解説!

    提供元:TOCANA 2016/01/08 公開
  16. 16

    『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』実際どうなの? 隅田川花火大会に聞いた!

    提供元:TOCANA 2015/07/16 公開
  17. 17

    【太平洋戦争】3日後に蘇生した不死身の日本兵 舩坂弘の最強伝説!!

    提供元:TOCANA 2014/09/11 公開
  18. 18

    【衝撃】米政府機関「皆既日食でビッグフットやリザードマンが出現する恐れ」! NASA職員も市民にガチ警告!

    提供元:TOCANA 2017/08/19 公開
  19. 19

    【遺伝の不思議】 100万分の1の確率! 白人と黒人の夫婦の間に生まれた赤ちゃんが...!?

    提供元:TOCANA 2014/09/26 公開
  20. 20

    あの怒りやあの悲しみ。脳でなく実は腸が操っていた可能性(アイルランド研究)

    提供元:カラパイア 2016/07/21 公開