世界びっくりニュース アクセスランキング

  1. 1
    「第三次世界大戦で生き残る国」トップ10が衝撃的すぎる!! 意外な共通点が判明、国民全員分の核シェルター完備の国も!?

    「第三次世界大戦で生き残る国」トップ10が衝撃的すぎる!! 意外な共通点が判明、国民全員分の核シェルター完備の国も!?

    米大統領であるトランプ氏があらゆる国と摩擦を引き起こし、中東をめぐる緊張も高まるばかり。また北朝鮮や中国、ロシアにもきな臭い動きが見られる昨今、第三次世界大戦はいつ起きてもおかしくない。もし第三次世界...

    提供元:TOCANA 2017/06/23 公開
  2. 2
    海外で頻繁に「日本の奇妙な食べ物」として取り上げられる5つのもの

    海外で頻繁に「日本の奇妙な食べ物」として取り上げられる5つのもの

    その国にはその国の食文化がある。日本が有する「日本食」は、ヘルシーで健康的であるとして、世界的に人気が高まっている。日本食を極めようとす海外人人は、様々な日本食に着目するわけだが、当然見たこともない料...

    提供元:カラパイア 2017/06/23 公開
  3. 3
    【衝撃動画】半分が犬、半分が人間のバケモノが激撮される! 全裸で爆走、遺伝子の突然変異か!?

    【衝撃動画】半分が犬、半分が人間のバケモノが激撮される! 全裸で爆走、遺伝子の突然変異か!?

    動物に育てられた「野生児」の事例が後を絶たない。最近では、トカナでも報じた「インドでサルと暮らしていた8歳の少女」が記憶に新しいが、この度、もはや人間ともつかない「半分人間、半分犬」のヤバすぎるクリー...

    提供元:TOCANA 2017/06/23 公開
  4. 4
    地下に捨てられたていた赤ちゃんをあたため続け命を救った猫(ロシア)

    地下に捨てられたていた赤ちゃんをあたため続け命を救った猫(ロシア)

    先日、寒いロシアでアパートの地下に放置されていた生後まもない赤ちゃんが、ある1匹の猫に救われたというニュースが話題になった。極寒で冷え切った地下に、誰にも気づかれることなく捨てられていた男の子だったが...

    提供元:カラパイア 2017/06/23 公開
  5. 5
    【将棋】三浦弘行九段のスマホ騒動は“呪い”だったことが判明! 不吉の前兆「駒柱」連発の怪、羽生や谷川も犠牲に…!

    【将棋】三浦弘行九段のスマホ騒動は“呪い”だったことが判明! 不吉の前兆「駒柱」連発の怪、羽生や谷川も犠牲に…!

    よく「茶柱が立つといいことがある」と言われるが、将棋の世界でもよく似た迷信がある。それは「駒柱が立つと不吉なことが起きる」という迷信だ。駒柱とは将棋の対局中に縦一列に駒が並ぶ状態のことを指す。素人将棋...

    提供元:TOCANA 2017/06/23 公開
  6. 6
    ヘンリー英王子が米誌に語る、「誰も王になりたいと思わない」

    ヘンリー英王子が米誌に語る、「誰も王になりたいと思わない」

    [ロンドン22日ロイター]-英国のヘンリー王子(32)は米誌ニューズウィークとのインタビューで、英国王室の中で国王や女王になりたがっている人は誰もいないと述べた。また、1997年の母親のダイアナ元妃の...

    提供元:ロイター 2017/06/23 公開
  7. 7
    支払っている人は大損!? 意外と知らないNHK受信料の仕組みとは!?

    支払っている人は大損!? 意外と知らないNHK受信料の仕組みとは!?

    ■NHKの受信料支払いは義務じゃなかった?不用意発言で何かと話題を振りまいているNHK会長の籾井勝人氏が、3月5日の衆議院総務委員会での答弁で、口を滑らせた。籾井氏は、維新の会の高井崇志議員からNHK...

    提供元:TOCANA 2015/03/29 公開
  8. 8
    同じ部屋でまた自殺…! 大島てるが語る「これまでで最悪の事故物件」

    同じ部屋でまた自殺…! 大島てるが語る「これまでで最悪の事故物件」

    事故物件サイト「大島てる」の管理人大島てる氏に、今まで語ったことのない「最悪の事故物件」について話を聞くことができた。――ところで、実際に事故物件現場などで、大島てるさんは心霊体験をされたことはありま...

    提供元:TOCANA 2016/04/12 公開
  9. 9
    【革命】パラレルワールドの実在を証明するかもしれない物質「時間結晶」の発見がヤバい! 量子物理学者が超・徹底解説決定版!

    【革命】パラレルワールドの実在を証明するかもしれない物質「時間結晶」の発見がヤバい! 量子物理学者が超・徹底解説決定版!

    昨年から物理学界のホットトピックとなった「時間結晶」。「時間結晶」について少し説明しよう。まず勘違いしてはならないのが、結晶といっても時間が物質化するわけではないということだ。物理学では、分布のムラが...

    提供元:TOCANA 2017/06/23 公開
  10. 10
    使用言語によって我々の「時間経験」が物理的に変容することが判明! 過去と未来の認識も各国でバラバラだった!(最新研究)

    使用言語によって我々の「時間経験」が物理的に変容することが判明! 過去と未来の認識も各国でバラバラだった!(最新研究)

    現在公開中の「言語と時間」をテーマにした異色のSF映画『メッセージ(原題:Arrival)』では、主人公の言語学者が、宇宙人の言語の解読することで、未来を認識する能力を獲得する。SF映画だから許される...

    提供元:TOCANA 2017/06/23 公開
  11. 11

    事実はフィクションよりもすごかった。実在する9人の凄腕スナイパーたちとそのサイドストーリー

    提供元:カラパイア 2015/01/08 公開
  12. 12

    世界一“当たる”予言者、クレイグ・ハミルトン・パーカーが見た「2017年の日本」とは?

    提供元:TOCANA 2017/01/02 公開
  13. 13

    太陽には”ネメシス”という双子の伴星が存在し、それが恐竜を絶滅に追いやったとする説(米研究)

    提供元:カラパイア 2017/06/23 公開
  14. 14

    故ジャクリーン夫人の時計や絵画、4200万円で落札

    提供元:ロイター 2017/06/23 公開
  15. 15

    2017年、今年話題になりそうな10の陰謀論

    提供元:カラパイア 2017/06/23 公開
  16. 16

    ギャング抗争と死体処理…ブラジル・スラム街に住む男に聞いた、ファベーラの日常

    提供元:TOCANA 2016/04/09 公開
  17. 17

    【3.11衝撃の事実】スサノオを祀る神社は被災を免れていたことが判明!! 神社と津波にまつわる禁断のミステリーに迫る!

    提供元:TOCANA 2017/06/22 公開
  18. 18

    【衝撃】火星文明のリーダーの名前は「イーロン」!! 70年前にナチスV2ロケット開発者がバッチリ予言していた!

    提供元:TOCANA 2017/06/22 公開
  19. 19

    ついにミニ氷河期に突入か?2030年に太陽が「眠り」、気温が急激に低下するかもしれないと科学者が懸念を表明(英研究)

    提供元:カラパイア 2015/09/26 公開
  20. 20

    クモを操り一方的に搾取する寄生バチ、殺す直前に自分専用の強固な網まで作らせていた(神戸大学研究)

    提供元:カラパイア 2015/08/09 公開