0

Pepperとデュエットも楽しめるJOYSOUNDの介護施設向けロボアプリ「健康王国 for Pepper」を「Pepper World 2017」を出展

2017年2月7日 11時48分
「Pepper App Challenge 2017 決勝大会」にも出場決定

株式会社エクシング(本社:名古屋市瑞穂区 代表取締役社長:吉田篤司)は、2月8日(水)・ 9日(木)に開催されるソフトバンクロボティクス株式会社とソフトバンク株式会社主催の「Pepper World 2017」に介護施設向けロボアプリ「健康王国 for Pepper」を出展するとともに、同アプリにてロボアプリコンテスト「Pepper App Challenge 2017 決勝大会」に出場します。

出展ブースでは、昨年10月に発売したレクリエーションアプリ「健康王国レク for Pepper」、対話アプリ「健康王国トーク for Pepper」を体験頂けるほか、新たに開発中の、Pepperとカラオケが楽しめるアプリ「健康王国カラオケ for Pepper(仮称)」のデモ版を展示します。


■出展アプリ概要
【健康王国カラオケ for Pepper(仮称)】

[画像1: https://prtimes.jp/i/4747/741/resize/d4747-741-360542-0.jpg ]

「一人でもみんなでも楽しめるカラオケ」をコンセプトに、JOYSOUNDが保有するカラオケ音源にあわせて、Pepperが一緒に歌ったり、合いの手をいれたり、歌唱前後にコメントを入れたり等、アシスト役として活躍し、カラオケを盛り上げてくれます。今回出展を行うデモ版のアプリについては、今後介護施設での実証実験を重ね、商用化に向けて取り組んでいきます。


【健康王国レク for Pepper】

[画像2: https://prtimes.jp/i/4747/741/resize/d4747-741-605403-6.jpg ]


当社が展開する高齢者向け音楽療養コンテンツ「健康王国」を活用しており、Pepperの動きや進行に合わせて、体操や懐かしのニュース映像、クイズなど、介護の現場でご活用頂ける様々なコンテンツを搭載しています。介護施設にてPepperを用いたレクリエーションを実施することで、現場の課題となっている「人材」、「コンテンツ」の不足を解消し、利用者の健康維持のサポートにご利用頂けるアプリです。


・販売価格:月額10,000円(税抜)
※初月無料 ※最低利用期間12ヶ月(初月含む)※「健康王国レク for Pepper」をお使い頂くには、別途App Store にて、iOS向け「健康王国レク for Pepper(連携アプリ)」のダウンロード(無料)が必要です。

▽WEBサイト:https://roboapp.joysound.com/
▽健康王国レク for Pepper 購入ページ:http://bizapp.robot.softbank.jp/shopdetail/000000000073

[画像3: https://prtimes.jp/i/4747/741/resize/d4747-741-614066-1.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/4747/741/resize/d4747-741-229929-3.jpg ]


【健康王国トーク for Pepper】

[画像5: https://prtimes.jp/i/4747/741/resize/d4747-741-710166-5.jpg ]


顔認識機能の活用により施設利用者一人一人の顔と名前を覚えさせることで、Pepperが個人を認識して様々なシナリオで対話を行い、施設利用者とのコミュニケーションが可能です。多数のシナリオを用意していますので、介護施設のご利用者様が普段施設でお話しになるような世間話や雑談、好きなものや家族のことまで、色々なお話しをPepperとすることが出来ます。介護施設スタッフの業務のサポートを、対話というコミュニケーションの中で実現して参ります。


・販売価格:月額10,000円(税抜)
※初月無料 ※最低利用期間12ヶ月(初月含む)

▽WEBサイト:https://roboapp.joysound.com/talk/
▽健康王国トーク for Pepper 購入ページ:http://bizapp.robot.softbank.jp/shopdetail/000000000074

[画像6: https://prtimes.jp/i/4747/741/resize/d4747-741-742923-4.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/4747/741/resize/d4747-741-479541-2.jpg ]


当社は、人型ロボット「Pepper」を新たなプラットフォームとした新たなコンテンツ開発を進めることで、歌う楽しさをより多くの方々に広げていくと共に、今後益々進む高齢化社会に向けて、介護業界における自社コンテンツの活用を積極的に取り組んで参ります。

※Pepperは、ソフトバンクロボティクス株式会社及びその他ソフトバンクグループ関連会社の商標です。
※ソフトバンクロボティクスのPepperを活用し、自社が独自に実施しているものです。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

リリース詳細:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000741.000004747.html

※本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLをご参照ください。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願い致します。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品