0

明海大学が足立区と連携して「明海大学外国人留学生と足立区立第五中学校生徒との交流会」を開催

明海大学 2017年9月2日 08時05分
明海大学(千葉県浦安市/学長:安井利一)は、足立区と締結した「明海大学と足立区との連携協力に関する基本協定」に基づき、「明海大学外国人留学生と足立区立第五中学校生徒との交流会」を開催する。


 明海大学と足立区は、相互の人的または知的資源の交流と物的資源の活用を図り、特に英語教育および外国語教育に関する分野で連携協力することを目的として協定を締結している。2017年2月10日、第一回目を竹の塚中学校で実施し、中学生の異文化への理解や英語への興味関心が高まった。
 明海大学は、今後も足立区と連携したさまざまな取り組みを通じて、地域学校教育に貢献していく。

■明海大学外国人留学生と足立区立第五中学校生徒との交流会(概要)
【開講日時】
 2017年9月12日(火)13:20~15:30
【場 所】
 足立区立第五中学校(東京都足立区西新井本町2-3-1)体育館および3学年教室
【内 容】
*対象生徒は第3学年全員。3クラス生徒数計103名。
*各クラスを6グループに分割。1グループに留学生1名を配当。
*15分ごとに留学生は別グループに移動し、以下の活動をすべて英語で行う。
 (1)足立区立第五中学校生徒の自己紹介
 (2)明海大学外国人留学生の自己紹介
 (3)足立区立第五中学校生徒が日本文化を紹介し、留学生が質問。中学生が回答。
 (4)明海大学外国人留学生が自国文化を紹介し中学生が質問。留学生が回答。

▼本件に関する問い合わせ先
 明海大学浦安キャンパス企画広報課 
 TEL: 047-355-1101

【リリース発信元】 大学プレスセンター http://www.u-presscenter.jp/

リリース詳細:https://digitalpr.jp/r/23302

※本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLをご参照ください。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願い致します。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品