0

クラウド環境で超高速開発を実現する 『Wagby on 青い森クラウドベース』の提供を開始

青い森クラウドベース株式会社 2017年10月10日 11時00分
青い森クラウドベース株式会社、株式会社ソフトウェア・パートナー、株式会社エルバーラ・スイスの3社は、青い森クラウドベースのクラウドサービス上で稼働する超高速開発ツール「Wagby」(開発元:株式会社ジャスミンソフト)、『Wagby on 青い森クラウドベース』を10月10日(火)よりリリースし、3社協同でビジネスを開始いたします。

青い森クラウドベース株式会社(本社:青森県弘前市、代表取締役社長 長内 睦郎、以下「当社」)、株式会社ソフトウェア・パートナー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 寺田 賢二、以下「ソフトウェア・パートナー」)、株式会社エルバーラ・スイス(本社:東京都品川区、代表取締役社長 後藤 祥二、以下「エルバーラ・スイス」)の3社は、青い森クラウドベースのクラウドサービス上で稼働する超高速開発ツール「Wagby」(開発元:株式会社ジャスミンソフト(本社:沖縄県宜野湾市、代表取締役社長 贄 良則))、『Wagby on 青い森クラウドベース』を10月10日(火)よりリリースし、3社協同でビジネスを開始いたします。
ミック経済研究所の調査では、2022年度段階で、次世代超高速開発ツール市場は920億円と試算しています。また、市場全体の年平均成長率はCAGR(年平均成長率)で9.53%となり、開発手法がウォーターフォールモデルからアジャイルへシフトするなか、引き続き市場拡大が進む事を予測しています。また、『Non-programming PaaS』が2016年度で市場構成比48.7%を占め、市場を押し上げています。

市場の成長や要望に応えるかたちで、ソフトウェア・パートナーでは、超高速開発ツールWagbyをクラウドライセンス体系で市場に提供いたします。導入事例が330社を超えているWagbyはWebベースのエンタープライズ業務アプリケーションをノンプログラミングにより超高速開発するツールであり、従来の開発手法では実現できなかった高い開発生産性と保守性の実現が可能です。また、エルバーラ・スイスでは、業務に特化したテンプレートを提供する事で、ユーザーの期待する高速開発がより効果的となりコスト削減が可能となります。当社はクラウドでの本番環境と開発環境また、ネットワークを提供することで、ワンストップでクラウド環境での高速開発が実現できます。

ご参考URL:https://aoimoricb.co.jp/services/cloud-solution/wagby-on-acb.html


<株式会社ソフトウェア・パートナー 概要>
・社 名 :株式会社ソフトウェア・パートナー
・所在地 :東京都新宿区新小川町6-36 S&Sビルディング
・代表者 :寺田 賢二(代表取締役社長)
・設 立 :1986年3月
・ウェブサイト:http://www.sp-inc.co.jp/

<株式会社エルバーラ・スイス 概要>
・社 名 :株式会社エルバーラ・スイス
・所在地 :東京都品川区西五反田1-25-1 KANOビル7F
・代表者 :後藤 祥二(代表取締役社長)
・設 立 :1994年12月
・ウェブサイト:http://www.elevera.net/

<青い森クラウドベース株式会社 概要>
・社 名 :青い森クラウドベース株式会社
・所在地 :青森県弘前市大字宮川3-5-2
・代表者 :長内 睦郎(代表取締役社長)
・設 立 :2014年5月
・ウェブサイト:https://aoimoricb.co.jp/


-------------------------------------------------------------------------------------------
【ニュースリリース、データセンター、サービスに関するお問い合わせ】
青い森クラウドベース株式会社 東京支店 担当:浅野
TEL:03-5826-8485(受付時間 10:00-18:00 ※土日祝日を除く)
E-mail:otoiawase@aoimoricb.co.jp

リリース詳細:http://www.dreamnews.jp/press/0000161037/

※本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLをご参照ください。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願い致します。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品