今注目のアプリ、書籍をレビュー

0

暖房いらずの着る毛布でもっふもふ! 節電にもなるよ

2012年1月16日 11時00分 ライター情報:米光一成

「fu-mo」で、ほっこりふーもふもだよ!

[拡大写真]

エアコンの調子が悪いけど修理もめんどうなので、そのまんま。
さすがに暖房なしでは寒くてたまらず布団に入って仕事しようってノートPC持ち込んだりしたら、これが効果てきめん。ふとんはほっかほかで、ついついうとうと寝ちゃって仕事になりません。
あと起きたら、パソコンがベッドの横に落ちてて、あらぬ方向にディスプレイが開いていて、やべぇ!ってなっちゃうよ。
困った(エアコン直せよ)。
知人に相談したら、
fu-mo(フーモ)がいいよ!」
「それ何?」
「着る毛布だよ!」
ってんで買ってみた。
これ、いい!

箱を開けると、
「クッション?」
と思ったら、クッションカバーにfu-moが入ってる。
取り出して、羽織ってみる。
ふっかふか! そして軽い。手ざわりが気持ちいい。むにゅむにゅ!

全体的にルーズに着れるつくりなので、着心地が気楽。らくらくで、むにゅむにゅな着心地。
でもって、衿のところにボタンが2つあって、手前のボタンで楽にとめるか、奧のボタンでびしってとめるか、選べる仕組み。
袖口をきゅっとしめるゴムが入っていて、寒いときは袖口密閉でさらにほっかほか。
ルーズなところはルーズに、しめるところはしめる。柔道部の理想のOBの条件とぴったり一致。
さらに、まえ着用&うしろ着用可能な前後リバーシブル。つまり、えーと開く側を後ろから前からどちらでも選べるわけですな。ぼくは、基本、まえ着用。
ずるっと長いので、つまづいたりしそうだけど、裾上げボタンがついているので、裾上げもできる(けど、めんどうなんで、こうまくりあげて移動してるけど)。
しかも、お値段2980円!
なんか、こういう日常の「いいね!」ってものを紹介すると、宣伝みたいになっちゃって、いま流行語の「ステマだ、ステマ!」って言われそうだけど、いやね、みなさん、そんなに宣伝原稿依頼されるほど、景気よくねぇぜ、っつか、もっとお洒落なところでやってるって話聞いて、驚いたよ、みんな、騙されるなよ! 騙されるなよ!
というわけで、この原稿は、もうまったく完全にぼくが、fu-mo、ぽっかぽかのむっにゅむにゅでいいねーってことで、紹介させていただきました。
欠点は、寒くない日に着てると、けっこー暑くなっちゃうこと。ぽっかぽかです。(米光一成)
関連キーワード

ライター情報

米光一成

ゲーム作家/ライター/デジタルハリウッド大学客員教授。代表作「ぷよぷよ」「BAROQUE」「想像と言葉」等。

URL:Twitter:@yonemitsu

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品