今注目のアプリ、書籍をレビュー

9

『ワンピース』最近追えていない人に、ルフィ達は今どこで何してるか、懸賞金はどうなってるかまとめてみた

2017年2月9日 10時00分 ライター情報:沢野奈津夫
単行本総売り上げ数約3億5000万部、「ONEPIECE」が連載開始して今年で20年になる。子供の頃から毎週ジャンプで読んでいたのに、いつしか仕事や学業で追えなくなり、ルフィ達麦わらの一味が一体今どこで何をやっているのか、わからなくなってしまった人も多いだろう。

そこで、先日発売されたばかりの84巻までを出来るだけ簡潔に振り返ってみたい。

懸賞金


初めは3000万ベリーだったルフィの懸賞金も、今では5億に跳ね上がっている。「インフレし過ぎだろ!」と思う人もいるかもしれないが、しっかりとそれだけの悪さはしているから安心してほしい。他の一味は、ゾロ3億2000万、ウソップ2億、サンジ1億7000万、ロビン1億3000万、フランキー9400万、ブルック8300万、ナミ6600万、チョッパー100で、総合懸賞金額は15億7000万とんで100ベリーだ。

「クロコダイル8100万たけー!!」と言っていた時代が懐かしい。ちなみに、現時点で公表されている最高金額は、四皇「カイドウ」の部下「旱害のジャック」の10億だ。部下でこれなのだからカイドウは一体どれほどなのだろう。

空島編


「アラバスタで追えなくなった」という声を良く耳にするので、その次の空島から振り返ってみたい。突き上げる海流に乗ったルフィ達は、上空1万mにある空島に辿り着いた。そこでは、先住民シャンディアと神を名乗る悪のエネル軍団が土地を争い、400年に渡って戦争を繰り広げていた。無敵と思われたゴロゴロの実の雷人間エネルだったが、ゴム人間のルフィに電撃は通じず、あえなく敗れ去った。

色々な事が出来過ぎてしまうダイアルという道具と細かい設定でややこしくなり、一部のファンがここで脱落した。しかし、見事な伏線回収とストーリーとしての出来の良さからトップクラスの人気を誇る。週刊で脱落するも、単行本でまとめ読みをして復活したファンも多い。

ウォーターセブン編


愛船ゴーイングメリー号の修理の為に訪れた島。しかし、造船会社ガレーラカンパニーの船大工たちは、この船は二度と航海出来ないと非情の宣告をする。ルフィは船長として別の船に乗り換える事を決断。これによりウソップが離脱。その上、ロビンが政府の諜報機関CP9に連行されてしまう。ルフィ達は、船大工たちや解体屋のフランキー一味と一緒に司法の島「エニエス・ロビー」に乗り込み、ネコネコの実「モデル・レオパルド」のロブ・ルッチを死闘の末に撃破。

ライター情報

沢野奈津夫

サッカー、漫画、食べ物、子持ち、ブサヘア、元芸人。

URL:Twitter:@natsuo_sawano

コメント 9

  • 匿名さん 通報

    ファンの人にはわるいけど連載長すぎ

    22
  • ビビちゃん23歳 通報

    非常に簡潔でした! この記事を読んで流し見してしまった島がどこなのか振り返ることができました! この記事を参考に振り返ることとします!

    15
  • m 通報

    エニエスロビー編からアニメ放送が夜から朝に変わっちゃったんだよね。。。 さらにその放送時間帯変更のタイミングでむりくり話数伸ばしみたいなグダグダ回が続いたせいで見なくなっちゃったな。

    12
  • 新人教師 通報

    ちょっとグダグダしているよね、番組は。もっとサクサクした方がいいんじゃない、と思うのは私だけではないはず。

    9
  • 匿名さん 通報

    長い。

    9
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品