今注目のアプリ、書籍をレビュー

8

「べっぴんさん」131話。さくら、鬼嫁!

2017年3月10日 10時00分 ライター情報:木俣冬
連続テレビ小説「べっぴんさん」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)第23週「あいを継ぐもの」第131回 3月9日(水)放送より。 
脚本:渡辺千穂 演出:新田新三
イラスト/小西りえこ

131話はこんな話


さくら(井頭愛海)が赤ちゃんを出産。“あい”と名付けられた。

ことごとく


反対を押し切り、ライセンスビジネスを早急に進めようと逸る健太郎(古川雄輝)。
あきらかにKADOSHO の古門(西岡徳馬)の影響だ。

意外と主体性がなく、言葉の強い人の言うなりになりやすい健太郎のことが、余計なお世話だが心配になる。
とはいえ本店は右肩上がり。今年中に去年の売上を2倍にしようと張り切る健太郎。

一方、オライオンは、路面店の候補地をことごとく、エイスに契約されてしまっていた。
飛ぶ鳥を落とす勢いの栄輔のことが、潔(高良健吾)は逆に心配になり、わざわざ東京を訪れると、
「ふくらみ続けた風船はいつか爆発する。いまのやり方を続けたらおまえは爆発するぞ」と警告する。
いいひとだな、潔。

じつのところエイスの売上は年々落ちていた。
それを古門にばらしたのは玉井(土平ドンペイ)。
根本(団時朗)が「お金のあるところにいる」と彼の小ずるさを揶揄してたのは、このことを予言したかのようだった。
ここだけ「嘘の戦争」(火曜9時フジテレビ)を見てるような気分に。

古門の「流行が本物になることはなかったか・・・」はずしっと来た。西岡徳馬さん、さすがです。

あら、全員集合


赤ちゃんが生まれる! とみんなが坂東家に直行。
ひとり家にいたすみれは、ずいぶん、おおらかで、↑この台詞。
一回しか出産を経験してないのにすごい余裕である。
そして、女の子誕生。女系家族だ、坂東家。
ともかく「べっぴんさん」に出てくる赤ちゃんは、みんなかわいい。

どうしてきっぱり断ってくれないのよ


孫が出来たから、そろそろ村田家に、と言う君枝(土村芳)に「おいおい」と返した健太郎だったが、
次にカットが切り替わると、さくらのこわい目つきと声(しかも、カメラがちょい寄りして表情を強調)で↑この台詞。
さらに「その場をおさめるために調子のいいこと言わないでよ」とまで。そのあとも延々、容赦なく健太郎を攻め続ける。
これは鬼嫁ではないか!
健太郎が「まわりの人に安らぎを与える優しい女の子になってほしい」と娘に願う気持ちが痛いほどわかる。

饒舌なさくらに比べて、しゃべらないすみれと明美


栄輔がラジオでしゃべっているのを聞きながら、良子(百田夏菜子)が感心していると、明美(谷村美月)のアップになるが、彼女は何もしゃべらない。

ライター情報

木俣冬

『みんなの朝ドラ』5月17日発売。その他の著書『挑戦者たち トップアクターズ・ルポルタージュ』、『ケイゾク、SPEC、カイドク』など。

URL:Twitter:@kamitonami

コメント 8

  • pon 通報

    母親になって、親の気持ちがわかるハズなのにさくらは、わがまま度が増している。健ちゃんも自分の親のこと、あんなにブツブツ言われたら気分よくないよな。よく我慢してると思う。

    45
  • アッピー 通報

    紀夫とすみれは、孫を手放す気がないから君ちゃんに『いつでも遊びに来て』と話をそらし、あげくの果てには、君ちゃんは口うるさい琴子さんに似てきたと2人で笑ってた。君ちゃんの怒りが爆発するのも時間の問題だな

    44
  • おりん 通報

    玉井、栄輔を裏切って、古門社長に情報流してる。まじめにやってるかと思って陰ながら応援してたのにガッカリ。玉井の根性腐ってる。倒産迫ってるのに、栄輔がますます気の毒でならない。

    32
  • みどり 通報

    すみれが君ちゃんのこと「琴子さんに似てきた」と言ったら 紀夫くんが「似てる似てる」←セリフ忘れたけどこんな感じ? って言ってたのが笑えた

    14
  • よっと 通報

    さくらちゃんが、赤ちゃんを抱いてるシーンってあんまりないね。

    10
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品