今注目のアプリ、書籍をレビュー

0

「キングオブコント2017」今年も開催、衝撃のジャンポケ斉藤ルール改定に「あべちゃんもう一声!」

2017年5月23日 16時00分 ライター情報:井上マサキ
日本一のコント師を決める「キングオブコント」(TBS系列)。2007年にバッファロー吾郎が優勝してから、ちょうど10年。今年も「キングオブコント2017」の開催が決定した。

TBS社内で開かれた会見には、昨年優勝したライスをはじめ、参戦を決めたコント師たちが集合。司会はTBSアナの日比麻音子と、KOC関連のイベントではお馴染みのあべこうじ。マイクの用意が遅れ「まさかの地声で始めちゃうという(笑)」と、軽快に会見がスタートした。
キングオブコント2017会見に登場したコント師たち。(上段左から)相席スタート、ジャングルポケット、タイムマシーン3号(下段左から)しずる、ライス、かもめんたる。かもめんたる・う大さんの左足は「膝の皿が割れたのにネットニュースにもならなかった」そう。

ライスが優勝したせいでレベルが上がるかも


最初に呼び込まれたのは9代目キングのライス。登場時の静けさに噴き出すあべこうじ。「チャンピオン出てきたの?って空気になっちゃって」というツッコミに、ライス関町が「7ヶ月間経ってね、しっかり華も出てきまして」と返すも、「いや全く出てないですよ〜」と全否定。
あべこうじとライス(田所仁、関町知弘)。チャンピオンに華が無いことについて「シソンヌ以降正直きついですよね」と、どさくさに紛れて言うあべこうじ。

昨年、優勝賞金1000万円を獲得したライス。独身の田所は蒲田の新築マンションに引っ越し、妻子持ちの関町は少しずつ切り崩しているという。なので、賞金の使い道を関町に聞いても「Suicaで一万円チャージするようになった」「奥さんが氷を家で作らずコンビニで買うようになった」とスケールがどうしても小さめに。ただ、優勝して給料も上がったという。

関町「そこは優勝して全然変わりましたね」
あべ「でもね、優勝してから月々15万円で来てるわけじゃないですか」
関町「いやいや!俺たち元々いくらだったんですか!」
田所「優勝して15はちょっと!」

どんな大会を期待するかと聞かれた関町は「前回よりハラハラする大会になれば」と答える。昨年の決勝ではライスとジャングルポケットが激戦を繰り広げていた。今回はもっとレベルが上がる予感がするという。

関町「後輩が『ライスが優勝できるということは俺たちも』って。夢を与えたらしくて」
あべ「いや素晴らしいですよ、夢を与えるのは」
関町「漫才を主力でやってた人たちがコントに切り替えているらしくて」
田所「ホントにそうらしいんです」
関町「ひょっとしたら今回、俺らのせいでレベルが上がるかもしれないです。下からの突き上げが半場無いと思うんで、そこは期待したいですね」

ちなみに決勝ネタでブレイクした「○○してくれぇ〜」のフレーズはあちこちで試したもののハマらず、「去年『流行語大賞いける』って言ってた自分を殴りたい(関町)」とのことでした。

有力候補たちの意気込みを聞こう


ここで「参戦予定の有力コント師」として、ジャングルポケット、相席スタート、かもめんたる、しずる、タイムマシーン3号が登場。

ライター情報

井上マサキ

1975年石巻出身のフリーライター。元SEで2児の父。スマホアプリ・パパ育児・お笑いを中心に活動中。路線図鑑賞家。ケータイ大喜利第14号レジェンド。

URL:Twitter:@inomsk

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品