今注目のアプリ、書籍をレビュー

0

「ウチの夫は仕事ができない」3話。錦戸亮、どうみても仕事が出来る男じゃないか

2017年7月29日 10時00分 ライター情報:沢野奈津夫
上司の黒川(壇蜜)も「一流の仕事は信頼を得ること」と言っている。

・仕事が出来ないキャラを、武器にし始める

司はレイジカキタニを説得する際、「僕は、入社して7年間で8回の移動を経て、第一制作部にきました。肩叩き人事です」と、なんと自分の仕事が出来ないというキャラクターを武器にし始めたのだ。自分の弱みを先に見せて同情と共感を誘うという高等テクニックだ。エリートの田所にはない、自分だけの個性を活かし始めた。

・嘘に対するポリシー

この第3話、ただのバカ正直が純粋さだけで成功をした。という話ではない。仕事に関して嘘はついたものの、実は「人のために嘘をつく」のはアリという考えを持っていた。つまり、レイジカキタニの件では、嘘はつかないと判断したが、今後、相手のためを思う嘘をビジネスに活かしてきてもおかしくないということだ。

少しずつ仕事が出来るようになっていく話かと思われた「ウチの夫は仕事ができない」。第3話にして、早くも完璧な仕事を見せつけ、エリート田所を上回っている。

今夜放送の第4話は、あらすじによると、司はテレビ局の夏のイベントの隙間企画を担当する。沙也加に良い所を見せるために、ただの担当ではなく責任者になったと見栄を張る。いや、嘘付くんかい。

さらに大きなミスをして、担当していたラップバトルのイベントが中止の追い込まれるらしい。来週はもっと、錦戸君のうなだれる姿が見られるかもしれない。もっと仕事が出来ない感じが見たい。

(沢野奈津夫 イラスト/Morimori no moRi

ウチの夫は仕事ができないのレビューをもっとみる!

ライター情報

沢野奈津夫

サッカー、漫画、食べ物、子持ち、ブサヘア、元芸人。

URL:Twitter:@natsuo_sawano

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品