テレビ・アニメ・映画 記事一覧

今注目のアプリ、書籍をレビュー

バックナンバー 2017年10月

「コウノドリ」1話。インティライミの読めない黒目、泉澤祐希のもどかしさ、キャスティングの妙に唸る エキサイトレビュー (10月20日)
「コウノドリ」1話。インティライミの読めない黒目、泉澤祐希のもどかしさ、キャスティングの妙に唸る

康孝「彩加、大丈夫だよ。おれも手伝うから」四宮「なに言ってるんだ。“手伝う”じゃないだろ、あんたのこどもだよ」2017年10月13日よる10時から放送された金曜ドラマ『コウノドリ』(TBS系列)1話。...

「わろてんか」16話。女はお饅頭はんぶんこよりも、柿をいくらでももいでくれる王子様が好きなのか エキサイトレビュー (10月20日)
「わろてんか」16話。女はお饅頭はんぶんこよりも、柿をいくらでももいでくれる王子様が好きなのか

連続テレビ小説「わろてんか」(NHK総合月〜土朝8時〜、BSプレミアム月〜土あさ7時30分〜)第3週「一生笑わしたる」第16回10月19日(木)放送より。脚本:吉田智子演出:本木一博16話はこんな話商...

「わろてんか」くすり祭りと神社はドラマとは別物だった、なぜ主人公を京都の薬問屋の娘にした エキサイトレビュー (10月20日)
「わろてんか」くすり祭りと神社はドラマとは別物だった、なぜ主人公を京都の薬問屋の娘にした

連続テレビ小説「わろてんか」(NHK総合月〜土朝8時〜、BSプレミアム月〜土あさ7時30分〜)第3週「一生笑わしたる」第16回10月19日(木)放送より。(16話レビュー)脚本:吉田智子演出:本木一博...

「ブラックリベンジ」は文春砲テクニック公開じゃないか。木村多江「骨の髄まで炎上しなさい」が怖すぎる エキサイトレビュー (10月19日)
「ブラックリベンジ」は文春砲テクニック公開じゃないか。木村多江「骨の髄まで炎上しなさい」が怖すぎる

毎週木曜は、多くの芸能人にとって恐怖なはずだ。この日は、「週刊文春」の発売日である。加えて、「週刊新潮」もある(文春、新潮ともに日が前後する場合あり)。火曜日には「FLASH」があるし、金曜には「FR...

「刑事ゆがみ」一生懸命な神木隆之介の横に、ヘラヘラしているおっさん浅野忠信がいる、そんなのもう面白い エキサイトレビュー (10月19日)
「刑事ゆがみ」一生懸命な神木隆之介の横に、ヘラヘラしているおっさん浅野忠信がいる、そんなのもう面白い

井浦秀夫の同名漫画が原作のドラマ、フジテレビ系「刑事ゆがみ」がスタートした。このドラマは、浅野忠信ドラマなのか?映画俳優のイメージの強い浅野忠信が初主演。その役の弓神適当は、適当で違法捜査も厭わない変...

クッキングパパが家で料理をつくっていることを隠していたのはなぜか『グルメ漫画50年史』 エキサイトレビュー (10月19日)
クッキングパパが家で料理をつくっていることを隠していたのはなぜか『グルメ漫画50年史』

1985年の連載開始から今年で33年目に入った、うえやまとちの漫画『クッキングパパ』(「モーニング」連載)。現在、京都国際マンガミュージアムにて「クッキングパパ展旅する。食べる。料理する。」も開催中だ...

「わろてんか」15話。お約束の連続にもだんだん慣れてきた エキサイトレビュー (10月19日)
「わろてんか」15話。お約束の連続にもだんだん慣れてきた

連続テレビ小説「わろてんか」(NHK総合月〜土朝8時〜、BSプレミアム月〜土あさ7時30分〜)第3週「一生笑わしたる」第15回10月18日(水)放送より。脚本:吉田智子演出:本木一博15話はこんな話て...

「奥様は、取り扱い注意」の観方がわかった。リアリティはスルーし、綾瀬はるかのアクションを楽しめばよい エキサイトレビュー (10月18日)
「奥様は、取り扱い注意」の観方がわかった。リアリティはスルーし、綾瀬はるかのアクションを楽しめばよい

10月からスタートしたドラマ『奥様は、取り扱い注意』(日本テレビ系)。ホームページで「一生懸命生きるすべての女性へ愛と勇気のエールをおくる、笑いありアクションありのエンタメドラマ」と銘打たれている今作...

「フリースタイルダンジョン」「俺と言えばハゲだ、ハゲといえば俺」自信マンマン押忍マン エキサイトレビュー (10月18日)
「フリースタイルダンジョン」「俺と言えばハゲだ、ハゲといえば俺」自信マンマン押忍マン

即興のラップバトル番組「フリースタイルダンジョン」、4thシーズンのREC5。チャレンジャーが5人のモンスターを倒せば賞金100万円獲得の即興のラップバトル。即興で、韻を踏みながら、言葉とリズムを相手...

「わろてんか」14話。竹下景子が高橋一生に悶える場面は、あの伝説のホームドラマオマージュか エキサイトレビュー (10月18日)
「わろてんか」14話。竹下景子が高橋一生に悶える場面は、あの伝説のホームドラマオマージュか

連続テレビ小説「わろてんか」(NHK総合月〜土朝8時〜、BSプレミアム月〜土あさ7時30分〜)第3週「一生笑わしたる」第14回10月17日(火)放送より。脚本:吉田智子演出:本木一博14話はこんな話無...

おばさん犯罪エンターテイメント「監獄のお姫さま」今夜スタート。冒頭からトリッキー、期待しかない エキサイトレビュー (10月17日)
おばさん犯罪エンターテイメント「監獄のお姫さま」今夜スタート。冒頭からトリッキー、期待しかない

宮藤官九郎脚本、小泉今日子、満島ひかり、菅野美穂、伊勢谷友介らが顔を揃える話題のドラマ『監獄のお姫さま』が今夜10時よりスタートする。『逃げ恥』(レビュー)『カルテット』(レビュー)を送り出した火曜1...

「わろてんか」13話。視るほうも笑って受けとめよう、てんちゃんのように エキサイトレビュー (10月17日)
「わろてんか」13話。視るほうも笑って受けとめよう、てんちゃんのように

連続テレビ小説「わろてんか」(NHK総合月〜土朝8時〜、BSプレミアム月〜土あさ7時30分〜)第3週「一生笑わしたる」第13回10月16日(月)放送より。脚本:吉田智子演出:本木一博13話はこんな話8...

「おそ松さん」2期2話。推しキャラの内臓を見られるなんて最高! ファンが訓練されている エキサイトレビュー (10月16日)
「おそ松さん」2期2話。推しキャラの内臓を見られるなんて最高! ファンが訓練されている

「おそ松さん」といえば、全力でダメ人間になろうとするヤツらの姿が、バカバカしく、愛しいところなアニメ。なので1期も2期も2話目が、六つ子はニートであることを強調する回になっている。なんせ1話目が、どち...

「トットちゃん!」第2週。相変わらず山本耕史がサイコだが、それを許しちゃう松下奈緒も大概だ エキサイトレビュー (10月16日)
「トットちゃん!」第2週。相変わらず山本耕史がサイコだが、それを許しちゃう松下奈緒も大概だ

テレビ朝日の攻め過ぎな昼ドラ枠・帯ドラマ劇場『トットちゃん!』(テレビ朝日・月〜金曜12:30〜)第2週。第1週では、黒柳徹子の母・朝(松下奈緒)と父・守綱(山本耕史)の出会いから同棲、結婚、朝の軟禁...

「わろてんか」12話。ナレ死、救世主、偶然の再会、予定調和も極まると前衛に見えてくる エキサイトレビュー (10月16日)
「わろてんか」12話。ナレ死、救世主、偶然の再会、予定調和も極まると前衛に見えてくる

連続テレビ小説「わろてんか」(NHK総合月〜土朝8時〜、BSプレミアム月〜土あさ7時30分〜)第2週「父の笑い」第12回10月14日(土)放送より。脚本:吉田智子演出:本木一博12話はこんな話ある日、...

池井戸潤ドラマ「陸王」今夜スタート。試写会場はすすり泣きの嵐、なんでこんなに泣けるのか エキサイトレビュー (10月15日)
池井戸潤ドラマ「陸王」今夜スタート。試写会場はすすり泣きの嵐、なんでこんなに泣けるのか

本日夜9時からスタートする日曜劇場『陸王』。原作は同枠の大ヒット作『半沢直樹』や『下町ロケット』などを生み出した池井戸潤のベストセラー小説。これまで池井戸作品のドラマ化を手がけてきたスタッフが再集結し...

「フリンジマン」は不倫報道白熱への問題提起ドラマか「愛人にするのは好きな人ではない、都合のいい女だ」 エキサイトレビュー (10月14日)
「フリンジマン」は不倫報道白熱への問題提起ドラマか「愛人にするのは好きな人ではない、都合のいい女だ」

時代によって、社会に吹き行く風潮や流れはまるで異なる。例えば、つい10年前に放送されたバラエティを視聴すると、今だったら完全にアウトであろうギャグを芸人が露骨に連発しており、現代とのギャップに驚いてし...

「植木等とのぼせもん」6話。40歳目前、父に「いつになったら本物になるんだ」と言われるのはキツい… エキサイトレビュー (10月14日)
「植木等とのぼせもん」6話。40歳目前、父に「いつになったら本物になるんだ」と言われるのはキツい…

NHK総合の土曜ドラマ「植木等とのぼせもん」(夜8時15分~)もいよいよ佳境だ。主人公の松崎雅臣青年(志尊淳)は、先々週の第5回でテレビデビューをはたし、師匠の植木等(山本耕史)から「小松政夫」という...

「わろてんか」11話「つらいときこそ笑うんや」でも、この笑いはありなのか エキサイトレビュー (10月14日)
「わろてんか」11話「つらいときこそ笑うんや」でも、この笑いはありなのか

連続テレビ小説「わろてんか」(NHK総合月〜土朝8時〜、BSプレミアム月〜土あさ7時30分〜)第2週「父の笑い」第11回10月13日(金)放送より。脚本:吉田智子演出:本木一博11話はこんな話長男・新...

ブルース・ウィリスは、アメリカの高田純次だ、最高だ、脱力コメディ「バッド・ウェイヴ」でみんな幸せ エキサイトレビュー (10月13日)
ブルース・ウィリスは、アメリカの高田純次だ、最高だ、脱力コメディ「バッド・ウェイヴ」でみんな幸せ

カリフォルニアの抜けるような青空の下、ブルース・ウィリスの悪ふざけをダラダラ眺める……。そんな至福の時間を過ごせるのが、『バッド・ウェイヴ』である。ビール片手に見たい、ヴェニス・ビーチの変人たち公式サ...

ドラマ「コウノドリ2」今夜から。ろうあ者もキャリアウーマンも母になってからが大変、この日本では エキサイトレビュー (10月13日)
ドラマ「コウノドリ2」今夜から。ろうあ者もキャリアウーマンも母になってからが大変、この日本では

「出産は、奇跡だ」「だけど、奇跡のあとには、現実が続いている」今夜、10月13日(金)よる10時からスタートする金曜ドラマ『コウノドリ』(TBS系列)。2015年10月期に放送された同名ドラマの続編だ...

「わろてんか」10話。通俗ドラマの王道だが、ツッコミが止まらない エキサイトレビュー (10月13日)
「わろてんか」10話。通俗ドラマの王道だが、ツッコミが止まらない

連続テレビ小説「わろてんか」(NHK総合月〜土朝8時〜、BSプレミアム月〜土あさ7時30分〜)第2週「父の笑い」第10回10月12日(木)放送より。脚本:吉田智子演出:本木一博10話はこんな話倉庫が全...

宮藤官九郎脚本、小泉今日子主演新ドラマ「監獄のお姫さま」記者会見詳報、豪華おばさんわちゃわちゃ大暴れ エキサイトレビュー (10月12日)
宮藤官九郎脚本、小泉今日子主演新ドラマ「監獄のお姫さま」記者会見詳報、豪華おばさんわちゃわちゃ大暴れ

宮藤官九郎脚本、小泉今日子主演という秋クールでも注目度抜群のTBS“火10”枠ドラマ『監獄のお姫さま』の記者会見が11日、開催された。出席者は、小泉今日子、満島ひかり、菅野美穂、夏帆、坂井真紀、森下愛...

「わろてんか」9話「よ、待ってました!」声を掛けたかった高橋一生登場シーン エキサイトレビュー (10月12日)
「わろてんか」9話「よ、待ってました!」声を掛けたかった高橋一生登場シーン

連続テレビ小説「わろてんか」(NHK総合月〜土朝8時〜、BSプレミアム月〜土あさ7時30分〜)第2週「父の笑い」第9回10月11日(水)放送より。脚本:吉田智子演出:本木一博9話はこんな話お家の事情で...

「フリースタイルダンジョン」「長渕剛好きだ好きだ言って全然曲聴いてねぇじゃねぇか」輪入道どう返す エキサイトレビュー (10月11日)
「フリースタイルダンジョン」「長渕剛好きだ好きだ言って全然曲聴いてねぇじゃねぇか」輪入道どう返す

即興のラップバトル番組「フリースタイルダンジョン」、4thシーズンのREC5。チャレンジャーが5人のモンスターを倒せば賞金100万円獲得の即興のラップバトル。即興で、韻を踏みながら、言葉とリズムを相手...

山里亮太&YOU「攻めてることがかっこいい」と思っちゃダメ「ねほりんぱほりん」シーズン2もいいぞ エキサイトレビュー (10月11日)
山里亮太&YOU「攻めてることがかっこいい」と思っちゃダメ「ねほりんぱほりん」シーズン2もいいぞ

ディープな人間模様を人形劇で包み込む『ねほりんぱほりん』(Eテレ)。シーズン2の開始を記念して、山里亮太&YOUのお二人に聞くインタビューの後編です(前編はこちら)モグラの「ねほりん」と「ぱほりん」の...

武田鉄矢版「水戸黄門」は前の副将軍なのに「あのジジイ」呼ばわり。あまり尊敬されてない性格の悪いジジイ エキサイトレビュー (10月11日)
武田鉄矢版「水戸黄門」は前の副将軍なのに「あのジジイ」呼ばわり。あまり尊敬されてない性格の悪いジジイ

2011年にシリーズ終了した『水戸黄門』が、6年ぶりに武田鉄矢主演で復活するというニュースが流れたのが今年3月。その意外すぎるキャスティングに日本中が「マジかよ!」と叫んだことだろう。映画『ドラえもん...

「奥様は、取り扱い注意」の綾瀬はるかは、クラーク・ケントや只野仁のようなヒーロ像と似ているようで違う エキサイトレビュー (10月11日)
「奥様は、取り扱い注意」の綾瀬はるかは、クラーク・ケントや只野仁のようなヒーロ像と似ているようで違う

10月4日、日本テレビで『奥様は、取り扱い注意』がスタートした。この新ドラマの内容について、同作ホームページでは以下のように解説されている。「伊佐山菜美(綾瀬はるか)は、ひとも羨むちょっとセレブな専業...

「わろてんか」8話。視聴率は下降、魚と恋と手紙と倉庫は炎上、笑えない展開に エキサイトレビュー (10月11日)
「わろてんか」8話。視聴率は下降、魚と恋と手紙と倉庫は炎上、笑えない展開に

連続テレビ小説「わろてんか」(NHK総合月〜土朝8時〜、BSプレミアム月〜土あさ7時30分〜)第2週「父の笑い」第8回10月10日(火)放送より。脚本:吉田智子演出:本木一博8話はこんな話縁談が持ち上...

人生、マジメな奴が勝つんだ「ブラッド・スローン」が教えてくれる暴力まみれの教訓 エキサイトレビュー (10月10日)
人生、マジメな奴が勝つんだ「ブラッド・スローン」が教えてくれる暴力まみれの教訓

カタギの仕事だろうとムショの中の悪事だろうと、マジメにやった奴が生き残る!人生において大事なことを、『ブラッド・スローン』は文字どおり血まみれの暴力まみれで教えてくれる映画である。カタギのエリート、ひ...