今注目のアプリ、書籍をレビュー

0

「フリースタイルダンジョン」「長渕剛好きだ好きだ言って全然曲聴いてねぇじゃねぇか」輪入道どう返す

2017年10月11日 11時00分 ライター情報:米光一成
即興のラップバトル番組「フリースタイルダンジョン」、4thシーズンのREC5。
チャレンジャーが5人のモンスターを倒せば賞金100万円獲得の即興のラップバトル。
即興で、韻を踏みながら、言葉とリズムを相手にぶつける8小節3ターンの勝負だ。
3本勝負、2本先取で勝利。
ただし、判定が全員一致するとクリティカルとなり即勝利確定である。

チャレンジャー、MC松島
対するモンスターは輪入道
「俺の悩みの相談でも乗ってみねえ」とはじめて、
2バース目で、
「友達がひとりもいなくなっちゃったんだよ」
と、相談をかます。
「出世だとか結婚だとかそんなもんでいなくなるなんて
そんなのは本当の友達じゃねぇぞ」

と真正面から返す輪入道。
ところが、これがMC松島のトラップ。
長渕剛の「友達が1人もいなくなっちゃった」っていう曲の話だ、と言う。
(正確には「友達がいなくなっちゃった」)
「長渕剛好きだ好きだ言って全然曲聴いてねぇじゃねぇか」
とディスる。
これで、へこんだりねじれたりせず真直ぐアンサーする輪入道が、すごい。
「腐ったリブロース」から、
「全部投げてるのがミスボール」へつなぎ、
「結局逃げてんだろディス勝負」「やりたいのは本当の意味でのスキル勝負」
と脚韻を踏みながら、
最後、「俺に負けてお前は2秒後肉骨粉」と決める。

判定は、3対2でモンスター輪入道。
フリースタイルイラスト/まつもとりえこ(小西りえこあらため)

ROUND2のMC松島も、チェケラッチョ、頭下げての謝罪、とトリッキーな構成で攻める。
輪入道は、真直ぐアンサーして、人間力を見せつける。
しかも、最後は、
「俺が一番じゃねぇの? この場半端ねぇぞ
だから言葉オンパレード 魅せるデスパレードボム」

と、完全に口が気持ちいい韻の連打だ。

判定は、4対1で、勝者モンスター輪入道。

次のチャレンジャーは、MU-TON
モンスターは、呂布カルマ

呂布カルマの放ったキーワード「テレビ朝日」から、
MU-TON「呂布カルマのぞめない朝日」とディスにつないで、
「沈むSunset 踊るマーメイド 回るターンテーブル」
そりゃサンセットは沈むよ!と、ツッコミを入れたくなるような当たり前の事を言ってるのだが、
絶妙の間と、じょじょの喉を絞っていく声の出し方で世界を作っていって、カッコイイのだ。

呂布カルマ「MU-TONおまえどうぜ本名武藤だろ」
に、
MU-TONが指を拳銃型にして、
「武藤じゃねぇ 甘すぎるのはお前のラップだぜ」と返し、
「呂布 ドブ ハマった乙 Dope Clock Lock One o'clock」
と英語交じりのグルーヴィーなかっこよさ。

ライター情報

米光一成

ゲーム作家/ライター/デジタルハリウッド大学客員教授。代表作「ぷよぷよ」「BAROQUE」「想像と言葉」等。

URL:Twitter:@yonemitsu

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品