室内光で充電できる!パワーセービング機能搭載腕時計「ソーラーウォッチシリーズ」

2012年10月31日 12時00分 (2012年11月14日 19時12分 更新)
現在発売中
オンラインショップ上海問屋より、室内光で充電できてパワーセービング機能搭載の腕時計「ソーラーウォッチシリーズ」が現在発売中だ。

普段使いやアウトドア用に
「ソーラーウォッチシリーズ」は、シンプルな表示の文字盤にメッシュ素材を採用したベルトと、普段使いやアウトドア用として使いやすいデザインの腕時計となっている。

内蔵バッテリーはフル充電から約6ヶ月間使用可能で、蛍光灯やデスクライトの光で充電できるソーラーパネルを搭載しているので意識せずとも充電されており、バッテリー切れの心配が無い。

長時間(約3日間)ソーラー充電がされない状態になると、時計の動きを止めて節電状態となる「パワーセービング機能」を搭載しており、光が当たり充電が開始されると自動で正しい時間に戻るので便利だ。

計6種類
文字盤のデザインがA・Bタイプの2種類あり、カラーはAタイプがホワイトとカーキとオレンジで、Bタイプがレッドとカーキとブラックあり、価格は2999円(税込)の保証期間は6ヶ月間となっている。

元の記事を読む

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品